GMOクリック証券
PC表示スマホ表示

GMOクリック証券

口座開設+1回取引で4,000円を抽選で毎月30名様にプレゼント!

GMOクリック証券の公式サイトへ

GMOクリック証券の口座開設キャンペーン
(※グループサイト「やさしい株のはじめ方」と合同開催の口座開設キャンペーンです)

 GMOクリック証券のIPO抽選は、コンピュータを用いておこない、資金量に関係なく平等に当選のチャンスが与えられますので、一般個人でも十分に当選のチャンスがあります! (IPOの取り扱いがあまり知られていないため、IPO申込者が少なく、その分当選しやすくなっています。2015年の取り扱いはGMOメディア1件だけでしたが、私はその1件に当選しています☆)

IPO攻略情報

■GMOクリック証券のIPO基本情報

店頭配分 ネット配分 抽選方式 口座開設数 IPO取扱
(2017年)
当選実績
(管理人)
総合評価
なし 100% 完全平等抽選 33万
(やや多い)
0件
(少ない)
1回 ○

 

■IPO取り扱い実績数

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年
0 1 1 2 0 0 0 0 0 1 2
※取り扱いが滅多にないため、申し込みを忘れる人が多く、当選するチャンスが高くなっています!

 

■ネットバンキングでの資金移動のしやすさ(振込手数料無料の即時入金サービス)

楽天 住信SBI
ネット
セブン ジャパン
ネット
ソニー ゆうちょ 三菱UFJ 三井
住友
みずほ GMO
あおぞらネット
りそな
○ ○ × ○ × ○ ○ ○ ○ ○ ○
※銀行のATMや店頭からの「振り込み」はすべての銀行からできますが、振込手数料は個人の負担となります。

 



株式売買手数料やサービスなど

GMOクリック証券の手数料
GMOクリック証券 公式サイトより 2018年1月時点)

手数料は、すべての取引価格・取引形式において、業界でも屈指の安さを誇っています。通常の取り引きをおこなわず、IPOに当選した場合だけ注文(売り)するのなら、「1約定ごとプラン」の方が安く済むので、こちらを選択してください。

■財務分析ツール

実用性の高い財務分析ツール(姉妹サイト「やさしい株のはじめ方」より)無料で使えます。残念ながら、まだ上場していないIPO銘柄には利用できませんが、実際に投資をする上で非常に役立ちます。興味のある方は、ぜひ上記のリンク先をご覧ください(画像を使って利用方法を説明しています)。

■簡単注文ツール『(スーパー)はっちゅう君

(スーパー)はっちゅう君』を無料で利用できます。(スーパー)はっちゅう君をダウンロードしてデスクトップに置いておけば、いちいち証券会社のページに行かなくとも、はっちゅう君から直接クリックひとつで注文することができます。

GMOクリック証券のはっちゅう君
(↑スーパーはっちゅう君の取引画面)

■株主優待で「手数料キャッシュバック

GMOフィナンシャルHDは株主優待に「GMOクリック証券での売買手数料キャッシュバック」を設定しています。100株保有の場合は3,000円、300株保有の場合は最大5,000円まで手数料がキャッシュバックされます。たとえば約定代金10万円以下の場合、この株主優待を使うと約30回の取引が実質無料になります!

■GMOあおぞらネット銀行との口座連携サービス

GMOあおぞらネット銀行と証券コネクト口座で連携すると、GMOあおぞらネット銀行での預金金利が年0.11%にアップします!(通常:年0.001%)
証券コネクト口座の残高は、自動で証券口座の買付余力に反映され、さらに即日出金も可能になります。GMOクリック証券がもっと便利になる連携サービスです。

キャンペーン情報

・当サイト経由で、GMOクリック証券に新しく口座開設後、期間内に株取引を1回でもおこなえば、抽選で毎月30名様に4,000円がプレゼントされます。当サイトとGMOクリック証券限定の口座開設キャンペーンです。(口座開設申し込み月の翌月末まで)

GMOクリック証券の口座開設キャンペーン

(注意点)
すでにGMOクリック証券にて口座開設(証券・FX)をしている方は、本キャンペーンの対象外となります。また、過去にGMOクリック証券にて口座開設をし、すでに解約されている方も、本キャンペーンの対象外となりますのでご注意ください。

GMOあおぞらネット銀行では事業開始キャンペーン実施中です。10月31日までに口座開設すると、円定期預金特別金利などの優遇サービスが受けられます!

GMOあおぞらネット銀行の口座開設キャンペーン

 

取り扱い金融商品

国内株式・新規公開株(IPO)・信用取引・ETF(国内ETF)・外国債券・FX・日経225先物取引・先物オプション取引・CFD・eワラント・NISAなど

 

↑