PC表示スマホ表示

ライブスター証券

新規に口座開設すると『はじめての株1年生』をプレゼント

ライブスター証券の公式サイト

ライブスター証券がIPO取り扱い開始

(2017年1月18日追記)
ライブスター証券が2017年1月からIPOの取り扱いをはじめました! 「ネット配分100%」、「1人1票の完全平等抽選」、「資金は当選後に用意すればOK」という、資金の少ない個人投資家には最高の条件です。IPOの取り扱いが知られていない今なら、申込者が少なく、当選確率もかなり高くなっています。まだ口座を開設されてない方はお急ぎください!


ライブスター証券とのタイアップキャンペーン (※グループサイト「やさしい株のはじめ方」と合同開催のキャンペーンです)

 ライブスター証券は、株取り引きをするのにおすすめの証券会社です。証券会社の中でも最安水準の手数料なので、IPO以外はライブスター証券を使うと取り引きコストを安く済ませることができます。また、新規に口座開設すれば、すべての取引でどれだけ取引しても手数料が2ヶ月間無料となっていますので、これから投資をはじめる方には最適の会社です♪

IPO攻略情報

■ライブスター証券のIPO基本情報

店頭配分
ネット配分
抽選方式
口座開設数
IPO取扱
(2017年)
当選実績
(管理人)
総合評価
なし
100%
1人1票の
完全平等抽選
不明
7件
(少ない)
0回
○

 

■IPO取り扱い実績数

表は左右にスライドしてご確認ください
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年
7 - - - - - - - - - -

 

■ネットバンキングでの資金移動のしやすさ(振込手数料無料の即時入金サービス)

表は左右にスライドしてご確認ください
楽天 住信SBI
ネット
セブン ジャパン
ネット
ソニー ゆうちょ 三菱UFJ 三井
住友
みずほ りそな
○ ○ ○ ○ × ○ ○ ○ ○ ○

※通常の振込はどの銀行でもできますが、振込手数料は個人の負担となります。

株式売買手数料やサービスなど

 ライブスター証券の強みは、手数料です!手数料が安いと言われているネット証券の中でも、圧倒的に安い料金で取り引きができます。さらに、手数料が2ヶ月間無料のキャンペーンをやっているので、どれだけ取引しても大丈夫です。初心者の方でもお試しで気軽に取り引きできますね。




ライブスター証券 公式サイトより 2018年1月時点)


ライブスター証券の手数料体系は「一律(つどつど)プラン」と「定額(まとめ)プラン」の2つがあります。1日の取引回数が多い方は、1日分の取り引きの合計金額に対して手数料がかかる、「定額(まとめ)プラン」がおすすめです。 「一律(つどつど)プラン」は取り引きごとに手数料がかかるので、1日の取引回数が少ない方に向いています。



キャンペーン情報

ライブスター証券で新しく口座開設すると、もれなく全員に管理人の著書『はじめての株1年生』をプレゼント!(2018年9月30日まで)。

ライブスター証券で新しく口座開設すると、今だけすべての取り引き(現物・信用・先物など)が2ヶ月間手数料無料で利用できます!(2018年9月30日まで)



取り扱い金融商品

国内株式・信用取引・FX・投資信託・先物オプション取引など

 

↑