PC表示スマホ表示

IPOおすすめネット証券会社比較

 IPO株に当選するためには、まずは証券会社の口座が必要ですが、どの証券会社から申し込んでもIPO株に当たるというわけではありません。一般個人でも当たりやすいネット証券から申し込むのが王道です。

IPOの当選しやすさ」を重視してネット証券に口座を作りましょう。ネット証券を比較する上で、注目したいポイントは、①IPO取扱い数、②口座開設数、③IPO抽選方法の3つです。株の売買手数料も気になるかもしれませんが、IPOに当選すれば、10万円単位で儲かることもよくあるので、ここでは重要ではありません。まずは当選することにこだわりましょう。

IPO攻略で比較

証券会社名
(公式サイトへ)
取扱い数
(2020年)
口座数
(ライバル)
IPO抽選方法 総合評価 ネット証券
徹底研究へ
SBI証券
2,500円プレゼント
◎
(85社)
○
(600万)
30% 完全抽選
15% IPOチャレンジP
5%裁量配分
◎ 詳細
SMBC日興証券 ◎
(52社)
○
(354万)
10% 完全平等抽選
5% ステージ別抽選
◎ 詳細
マネックス証券 ◎
(50社)
○
(194万)
100% 完全平等抽選 ◎ 詳細
大和証券 ◎
(43社)
○
340万
10% 完全平等抽選 ◎ 詳細
野村證券 ◎
(41社)
○
(533万)
10% 完全平等抽選 ○ 詳細
岡三オンライン
証券

3,500円プレゼント
◎
(39社)
◎
(27万)
100% 完全平等抽選 ◎ 詳細
楽天証券 ◎
(38社)
○
(500万)
100% 完全抽選
(銘柄ごとに
申込数上限あり)
○ 詳細
auカブコム証券
4,000円プレゼント!
○
(19社)
○
(112万)
ほぼ100%抽選
(抽選以外の配分あり)
○ 詳細
松井証券 ○
(18社)
○
(130万)
70% 完全平等抽選 ◎ 詳細
丸三証券
(丸三トレード)
○
(14社)
◎
(少)
10% 完全平等抽選 ○ 詳細
SBIネオモバイル証券 ○
(11社)
◎
(少)
50%完全平等抽選
50%優遇抽選
(1株から申込可)
◎ 詳細
CONNECT
(大和証券グループ)
○
(10社)
◎
(少)
70% 完全平等抽選
30% 優遇抽選
◎ 詳細
SBIネオトレード証券
(旧ライブスター証券)
書籍プレゼント
△
(7社)
◎
(少)
10% 完全平等抽選
90% ステージ制抽選
○ 詳細
DMM株
(DMM.com証券)
△
(5社)
◎
(少)
100% 完全平等抽選 ○ 詳細
GMOクリック証券
3,000円プレゼント
△
(1社)
◎
(46万)
100% 完全平等抽選
(GMOグループ上場時
割り当て優遇あり)
○ 詳細
LINE証券
5月末
IPOサービス開始!
△
(0社)
◎
(少)
100% 完全抽選 ○ 詳細
PayPay証券 △
(0社)
◎
(少)
100% 完全抽選
(1株から申込可)
○ 詳細
立花証券 △
(0社)
◎
(少)
30% 完全平等抽選 △ 詳細

(2021年4月現在)

※取扱い数は2020年1月~12月の値(REIT、インフラは除く)
※口座数は概算、IPO抽選方法は完全平等抽選(機械による1人1票抽選)と完全抽選(機械による抽選だが資金力に左右される)に分かれる。

 注目ポイントの解説をしていきます。まずはじめに、IPO株取り扱い数は多ければ多いほど、「IPO抽選機会」に恵まれますから、もっとも重要な項目です。2020年はSBI証券85社で最も取り扱いが多かったです。また、主幹事になると割り当て(当選本数)が多いのですが、大和証券は主幹事を請け負うことが多いので、合わせて注目です。

次に、口座開設数ですが、これは「ライバルの多さ」を示します。当たり前のことですが、申し込む人が少ないネット証券ほど当たりやすくなり、狙い目となります。

最後に、IPO抽選方法ですが、どれだけ「公平にIPO株を配られているか」です。“完全平等抽選”は機械による抽選で、1人1票なので最も公平な方法です。“完全抽選”は機械による抽選ですが、お金持ちほどたくさん申し込めるので優遇されます。“店頭配分”とは証券会社のお得意様(お金持ち・取引量が多い人)に配られるIPOで、ネット抽選に回ってきません。


これらを総合的に評価すると、「IPO取り扱いが多く、ライバルが少なくて、IPO抽選が平等なところ」が最もよい組み合わせとなります。すべてのバランスが取れている、「総合評価」でが付く、マネックス証券SBI証券大和証券SMBC日興証券の4社は必須です。複数の証券会社に口座を開設できるので、当選確率を少しでも上げたい方は、この表で紹介しているネット証券には口座を作っておいた方がよいです(もちろん私は全部作っています)。口座を作ったときにかかる、「口座開設料」や「維持管理費用」などは、すべて無料なので、たくさん口座を作っていても特に問題はありません。

手数料で比較

証券会社名
(公式サイトへ)
株式売買手数料(税込) キャンペーン&
プログラム情報
ネット証券
徹底研究へ
10万円
まで
30万円
まで
50万円
まで
SBI証券 99円 275円 275円 限定タイアップ
2,500円オリジナルレポート
プレゼント!
詳細
SMBC日興証券 137円 275円 440円 - 詳細
マネックス証券 110円 275円 495円 限定タイアップ
オリジナルレポートプレゼント!
詳細
松井証券
(一日定額のみ)
0円 0円 0円 限定タイアップ
30,000円キャッシュバック!
詳細
SBIネオトレード
証券
88円 198円 198円 限定タイアップ
管理人の著書プレゼント!
詳細
GMOクリック証券 96円 265円 265円 限定タイアップ
抽選で3,000円プレゼント!
詳細
DMM株
(DMM.com証券)
88円 198円 198円 口座開設で、
1か月間手数料無料!
詳細
LINE証券
(現物取引)
0円(買)
176円(売)
0円(買)
484円(売)
0円(買)
484円(売)
限定タイアップ
抽選で3,000プレゼント!
詳細

2021年7月現在)

↑