PC表示スマホ表示

期間が開いたIPOの結果をまとめました!

 直近のIPOから期間が開くと、投資家の買い余力が回復し、買いが集まりやすい=初値が上がりやすい、と言われています。そこで、過去のデータから、直近のIPOから1か月以上期間が開いた案件をまとめました。

表は左右にスライドしてご確認ください
上場年月日 企業名 銘柄
コード
総合
評価
上場市場 直前のIPO
からの日数
公募価格 初値 利益
(初値売り時)
初値
上昇率
2019/9/12 ピー・ビーシステムズ 4447 福証
Qボード
34日 1,380円 1,950円 +5.7万円 +41.3%
2019/5/30 バルテス 4442 東証
マザーズ
35日 660円 1,820円 +11.6万円 +175.8%
上場年月日 企業名 銘柄
コード
総合
評価
上場市場 直前のIPO
からの日数
公募価格 初値 利益
(初値売り時)
初値
上昇率
2019/2/22 識学 7049 東証
マザーズ
59日 1,800円 4,550円 +27.5万円 +152.8%
2018/5/31 ラクスル 4384 東証
マザーズ
34日 1,500円 1,645円 +1.5万円 +9.7%
2018/2/23 Mマート 4380 東証
マザーズ
59日 1,240円 5,380円 +41.4万円 +333.9%
2017/6/15 ビーブレイク
システムズ
3986 東証
マザーズ
51日 1,670円 7,700円 +60.3万円 +361.1%
上場年月日 企業名 銘柄
コード
総合
評価
上場市場 直前のIPO
からの日数
公募価格 初値 利益
(初値売り時)
初値
上昇率
2017/1/27 シャノン
3976 東証
マザーズ
31日 1,500円 6,310円 +48.1万円 +320.7%
2016/6/15 ホープ 6195 東証
マザーズ
/福証
Qボード
55日 1,400円 3,220円 +18.2万円 +130.0%
2016/2/24 はてな
3930 東証
マザーズ
61日 800円 3,025円 +22.3万円 +278.1%
2015/10/15 AppBank
6177 東証
マザーズ
28日 1,200円 1,750円 +5.5万円 +45.8%
上場年月日 企業名 銘柄
コード
総合
評価
上場市場 直前のIPO
からの日数
公募価格 初値 利益
(初値売り時)
初値
上昇率
2015/6/16 ヘリオス 4593 東証
マザーズ
47日 1,200円 1,470円 +2.7万円 +22.5%
2015/2/12 KeePer技研 6036 東証
マザーズ
48日 2,120円 3,160円 +10.4万円 +49.1%
2014/9/11 ジャパン
インベストメント
アドバイザー
7172 東証
マザーズ
50日 2,550円 5,770円 +32.2万円 +126.3%
2014/5/22 東武住販 3297 JASDAQ
スタンダード
/福証
Qボード
29日 1,250円 1,400円 +1.5万円 +12.0%
上場年月日 企業名 銘柄
コード
総合
評価
上場市場 直前のIPO
からの日数
公募価格 初値 利益
(初値売り時)
初値
上昇率
2014/2/13 アキュセラ・インク 4589 東証
マザーズ
51日 1,800円 2,300円 +5.0万円 +27.8%
2013/11/19 ANAP 3189 JASDAQ
スタンダード
28日 1,000円 5,100円 +41.0万円 +410.0%
2013/6/11 ペプチドリーム 4587 東証
マザーズ
47日 2,500円 7,900円 +54.0万円 +216.0%
2013/2/13 メドレックス 4586 東証
マザーズ
54日 1,000円 2,200円 +12.0万円 +120.0%
上場年月日 企業名 銘柄
コード
総合
評価
上場市場 直前のIPO
からの日数
公募価格 初値 利益
(初値売り時)
初値
上昇率

 ご覧のように、すべての銘柄で公募価格を上回っています。年初の案件は「ご祝儀買い」で上がることが多いのですが、IPO閑散期(5月前後、8月前後)の後に上場した銘柄もしっかり上昇しているのに注目です。
 1か月以上期間が開いたIPOは積極的に狙いにいきたいですね!

↑