ジャパニアス(9558)

管理人の当選実績SMBC日興証券からジャパニアスに当選しました!

 ジャパニアスの事業内容は「先端エンジニアリング事業」で、東証グロース上場の中型案件(想定時価総額38.4億円、吸収金額12.6億円)です。 統計的に初値の上がりやすい「想定価格が1,000円以下」、「SMBC日興証券が主幹事」の案件ですが、総合的に見ると、初値は小幅な上昇にとどまると予想します。

ジャパニアスのホームページ画像
成長性 割安性
まる まる
話題性 総合評価?
△ C


基本情報

会社名 ジャパニアス(9558) 【東証グロース】
会社URL https://jna.co.jp/
会社設立 1999年(24年目)
狙い目証券会社 SMBC日興証券(主幹事)、野村證券(副幹事)、岩井コスモ証券SBI証券マネックス証券楽天証券松井証券岡三オンライン

狙い目証券の口座開設でプレゼントがもらえる!?

口座開設キャンペーン

※サイト内ページに移動します

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 960円
仮条件? 960円 ~ 1,020円
公募価格? 1,020円
初値予想(独自) 1,200円 ~ 1,800円(8月26日時点)
初値? 2,010円 (公募価格比+990円 +97.1%)

・想定価格960円に対して、PER13.92倍、PBR1.81倍、配当利回り3.82%
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益69.0円、1株あたり純資産531.3円、1株あたり配当金36.7円。)
・仮条件に伴い、初値予想を「1,100円 ~ 1,500円(8月9日時点)」から「1,200円 ~ 1,800円(8月26日時点)」に変更しました。

IPOスケジュール

抽選申込期間? 8月29日(月)~9月2日(金)
当選発表日? 9月5日(月)
購入申込期間? 9月6日(火)~9月9日(金)
上場日? 9月13日(火)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 200,000株
売出株数(OA含む)? 1,113,300株
当選株数合計 1,313,300株

・当選株数は1,313,300株。売買単位が100株なので、当たりは計13,133枚
・当選本数は一般的で、普通の当たりやすさの部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 SMBC日興証券 91.32% 1,199,300株 11,993枚 1,199枚
幹事 野村證券 2.60% 34,200株 342枚 34枚
岩井コスモ証券 0.87% 11,400株 114枚 11枚
SBI証券 0.87% 11,400株 114枚 51枚
岡三証券 0.87% 11,400株 114枚 11枚
東海東京証券 0.87% 11,400株 114枚 11枚
マネックス証券 0.87% 11,400株 114枚 114枚
楽天証券 0.87% 11,400株 114枚 114枚
東洋証券 0.43% 5,700株 57枚 0枚
松井証券 0.43% 5,700株 57枚 39枚

SMBC日興証券(主幹事)、野村證券(副幹事)、岩井コスモ証券SBI証券マネックス証券楽天証券松井証券から当選のチャンス
・その他、岡三オンラインから申し込み可能となりました。(8月12日追記)
・その他、DMM株から申し込み可能となりました。(8月22日追記)

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
(株)ウェストリバー 41.48% 180日間
西川 三郎(社長) 38.68% 180日間
西川 香代子 7.78% 180日間
松島 亮太 4.19% 180日間
西川 明宏 2.73% 180日間
西川 優 2.70% 180日間
照屋 喜克 0.06% 継続保有
原澤 圭一 0.05% 継続保有
依田 和樹 0.05% 継続保有
森本 祥史 0.04% 継続保有

 

企業業績のデータ(5年分)

  2017年
11月
2018年
11月
2019年
11月
2020年
11月
2021年
11月
売上高(百万円)? 4,428 5,206 6,055 6,670 7,244
経常利益(百万円)? 396 484 291 304 363
当期純利益(百万円)? 270 371 247 236 276
純資産額 (百万円)? 1,409 1,656 1,822 1,933 1,956
1株あたりの純資産額(円)? 352,309 413,894 455,395 483 520
1株あたりの純利益(円)? 67,446 92,670 61,643 59 70
自己資本比率(%)? 71.9 63.8 61.4 59.8 61.9
自己資本利益率(%)? 19.1 22.4 13.5 12.2 14.1

・2022年11月期は、第2四半期時点で売上3,939百万円、経常利益253百万円を達成しています。IPOで得た資金は、採用紹介料、エンジニアの教育研修費に充てる予定です。

管理人からのコメント

 ジャパニアス(9558)は、専門性の高い先端テクノロジーを必要とする企業に対して、エンジニアを常駐させ、設計・開発プロジェクトを支援しています。また、受託開発もおこなっています。直近の業績推移を見ると、売上は順調に拡大していますが、利益は頭打ち気味で横ばいに推移しています。

 IPOのテーマとしては新規性が感じにくく、業績面も投資家の目を引くようなものではありません。需給環境もふつうで、総合的に考えると、初値は小幅な上昇にとどまると予想します。

 ネット証券では、SMBC日興証券(主幹事)、野村證券(副幹事)、岩井コスモ証券SBI証券マネックス証券楽天証券松井証券岡三オンラインDMM株から申し込み可能となっています。

twitter@ipokiso_com
TwitterでもIPO情報を配信しています。フォローよろしくお願いします!

↑