LINE証券(ライン証券)

最終更新日:
2021年5月12日

タイアップページから口座開設&クイズに正解すると現金4,000円プレゼント!

LINE証券の公式サイトへ

LINE証券口座開設

 LINE証券(ライン証券)野村ホールディングス野村證券)とLINE Financialの合弁会社です。コミュニケーションアプリ「LINE」は、国内7,800万人が利用しており、すでにみなさんご存じかと思います。LINEならではのスマホ上での操作感や、株式が1株から買える手軽さが魅力の証券会社です。

 野村ホールディングスが出資している証券会社なので、野村證券が主幹事の時は委託による配分が十分に期待できます!また、大手証券と比べると、ライバルの数が少なく、今が当選のチャンスです。最短で翌日から口座開設できるので、IPO当選を狙う方はお早めにどうぞ!

IPO攻略情報

■LINE証券のIPO基本情報

店頭配分
ネット配分
抽選方式
口座開設数
IPO取扱
(2020年)
当選実績
(管理人)
総合評価
あり
100%
完全抽選
50万
(少ない)
-件
(-)
-回
○

(2021年5月時点)

※2021年5月末からIPOサービススタート!

■IPO取り扱い実績数

表は左右にスライドしてご確認ください
2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
- - - - - - - - - - -

■ネットバンキングでの資金移動のしやすさ(振込手数料無料の即時入金サービス)

表は左右にスライドしてご確認ください
楽天 住信SBI
ネット
セブン PayPay ソニー ゆうちょ 三菱UFJ 三井
住友
みずほ りそな
○ ○ × ○ × ○ ○ ○ ○ ×

※通常の振込はどの銀行でもできますが、振込手数料は個人の負担となります。
※2021年2月時点の情報です。わかり次第更新していきます。

株式売買手数料やサービスなど

単元株
約定代金 手数料(税込)
5万円以下 55円
10万円以下 99円
20万円以下 115円
50万円以下 275円
100万円以下 535円
150万円以下 640円
3,000万円以下 1,013円
3,000万円超 1,070円

(2021年8月時点)

 LINE証券の単元株取引は業界最安水準の手数料で取引できます。
 以前は、単元株の買付手数料が無料で、その分売却手数料が高めでしたが、2021年8月16日から手数料が改定されました。買付手数料無料を廃止売却手数料を引き下げて、分かりやすい手数料体系へと変わっています。

■単元未満株の取引手数料が無料!(スプレッドがかかります)

 単元未満株の取引は、LINE証券との取引になります。(相対取引)
 取引に手数料はかかりませんが、各銘柄ごとに取引コスト(スプレッド)を含んだ価格で取引されます。市場価格より高い値段で買い、安い値段で売ることになります。清算金額に1円未満の端数がある場合、買い注文は切り上げ、売り注文は切り捨てされます。

【9:00~14:50】 0.2~1.0%のスプレッドを加減算(銘柄によって異なる)
【17:00~21:00】 1.0%のスプレッドを加減算

■1株から株が買える


<出典:LINE証券

 厳選された日本企業1,015社(2020年10月時点)の株を1株から購入できます。

■平日21時まで取引できる

 通常、東証であれば9:00~11:30、12:30~15:00と取引可能な時間が決まっていますが、LINE証券なら平日は21時まで取引できます。昼間取引できない人におすすめです。

■LINEからすぐにアクセス


<出典:LINE証券

 新しくアプリをダウンロードする必要はありません。LINEアプリのウォレットタブからLINE証券にアクセスできます。

■タイムセール、ナイトセールでお得に株が買える!

 LINE証券では、最大7%OFFで株が買えるタイムセールと、決算発表銘柄が発表日の終値&取引コスト0円で買えるナイトセールを実施しています。どちらも不定期開催なので、事前に準備しておかないと参加は難しいです。

■LINE証券を使ったIPO株の申し込みサポートページ

【 口座開設 - 入金 - IPO申込み 】

口座開設プログラム&キャンペーン情報

・【グループサイト限定タイアップキャンペーン開催中
タイアップ専用ページ
から新しく口座開設&クイズに正解すると、現金4,000円をプレゼント!

LINE証券口座開設

・さらに口座開設の翌月末までに1万円以上の株を購入すると、追加で現金1,000円プレゼント!

取り扱い金融商品

国内株式、新規公開株(IPO)、投資信託、信用取引、単元未満株、ETF(国内ETF)

注)証券会社のサービスは日々変化しておりますので、公式サイトにて詳細をご確認ください。

↑