PC表示スマホ表示

LINE証券に口座開設をする

LINE証券を使って、IPO株取引をするための手順を順番に紹介していきます。LINEアプリ上での操作もありますので、スマホでの操作を中心に紹介します。

まずはじめは、「口座開設」の手順です。
事前に「マイナンバーカードまたはマイナンバー通知書」と「運転免許証」を用意しておきましょう。運転免許証が無い場合は、別の身分証明書を用意してください。
順調に行けば、5分ほどで申し込み完了します!

1.タイアップ専用ページを開いて、画面の下のほうにある『口座開設申し込みはこちら』をタップします。PCで開いた場合は、QRコードをスマホで読み取ってください。

「口座開設」をクリック
↓

2.確認ダイアログが出たら、『開く』をタップしてください。※タイアップ専用ページからLINEを起動しないとタイアップ対象になりません。ご注意ください。

メールアドレスを入力
↓

3.『はじめる』をタップします。

URLをクリック
↓

4.利用規約を確認後、「全てに同意する」にチェックを入れ、『OK』をタップします。

個人情報入力
↓

5.続いて、必要事項の確認です。当てはまるものをチェックしてください。確定申告は「LINE証券に任せる」を選ぶと、特定口座(源泉徴収あり)になって確定申告しなくてよいので、おすすめです。最後に『OK』をタップします。

源泉徴収区分を選択
↓

6.本人情報を入力します。入力が終わったら『入力内容を確認する』をタップします。

投資情報を入力
↓

7.入力内容を確認したら『確定する』をタップします。

『次へ』をタップ
↓

8.電話番号を入力して認証します。『OK』をタップします。

投資情報を入力
↓

9.続いて、本人確認書類を登録します。「マイナンバー通知カード+運転免許証」か「マイナンバー個人番号カード+運転免許証」であれば、スマホで完結します。今回はマイナンバー通知カードで紹介します。

登録受付完了!
↓

10.まずマイナンバーを入力し、『次へ』をタップします。

登録受付完了!
↓

11.マイナンバー通知カードを撮影します。『おもて撮影』をタップします。

登録受付完了!
↓

12.これから撮影する場合は「撮影」、すでに撮影された画像をアップロードする場合は「カメラロール」をタップします。

登録受付完了!
↓

13.裏面も同様に撮影してください。アップロードされた画像を確認し、文字が読み取れることを確認したら『OK』をタップします。

登録受付完了!
↓

14.続いて、運転免許証の撮影です。この撮影は外部サイトへ移動します。『撮影へすすむ』をタップします。

登録受付完了!
↓

15.外部サイトの利用規約を確認して、『同意して次へ進む』をタップします。

登録受付完了!
↓

16.「運転免許証」を選択、「注意事項を確認しました」にチェックを入れ、『次へ進む』をタップします。

登録受付完了!
↓

17.確認ダイアログが出たら『許可』をタップします。

登録受付完了!
↓

18.『撮影開始』をタップして、運転免許証を撮影します。表面、裏面を撮影します。

登録受付完了!
↓

19.表面、裏面両方撮影すると、確認ダイアログが出るので『開く』をタップします。

登録受付完了!
↓

20.これで口座開設の申し込みは完了です!

登録受付完了!

 お疲れ様でした、これで口座開設は終わりです。2営業日ほどで審査が終わると、通知が来ます。

↑