PC表示スマホ表示

ペルセウスプロテオミクス(4882)

 ペルセウスプロテオミクスの事業内容は「医薬品などの研究開発、製造、販売」で、東証マザーズ上場の中型案件(想定時価総額101.7億円、吸収金額33.0億円)です。 統計的に初値の上がりやすい「SBI証券が主幹事」の案件ですが、総合的に見て、初値の上昇は期待しづらいです。

 2020年2月17日に一度承認されましたが、同年3月12日に上場中止となり、今回は再度の挑戦です。

(6月14日追記)
・引受価額が「800.40円」で決まりました。仮に、特別売り気配ではじまった時は、誠意買い(シンジケートカバー取引)により「800円」付近で寄り付く可能性があります。

成長性 割安性
△ △
話題性 総合評価?
△ d


基本情報

会社名 ペルセウスプロテオミクス(4882) 【東証マザーズ】
会社URL https://www.ppmx.com/
狙い目証券会社 SBI証券(主幹事)、SMBC日興証券岩井コスモ証券松井証券
むさし証券
auカブコム証券岡三オンライン証券DMM株
SBIネオモバイル証券(?)

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 870円
仮条件? 830円 ~ 870円
公募価格? 870円
初値予想(独自) 770円 ~ 1,000円(5月19日時点)
初値? 1,005円 (公募価格比+135円 +15.5%)

・想定価格870円に対して、PER-倍、PBR3.27倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益-72.0円、1株あたり純資産265.7円、1株あたり配当金-円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 6月4日(金)~6月10日(木)
当選発表日? 6月11日(金)
購入申込期間? 6月14日(月)~6月17日(木)
上場日? 6月22日(火)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 3,300,000株
売出株数(OA含む)? 495,000株
当選株数合計 3,795,000株

・当選株数は3,795,000株。売買単位が100株なので、当たりは計37,950枚
・当選本数は多く、やや当たりやすい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 SBI証券 86.96% 3,300,000株 33,000枚 14,850枚
幹事 みずほ証券 4.35% 165,000株 1,650枚 165枚
SMBC日興証券 2.61% 99,000株 990枚 99枚
いちよし証券 0.87% 33,000株 330枚 3枚
岡三証券 0.87% 33,000株 330枚 33枚
三菱UFJ
モルガン・
スタンレー証券
0.87% 33,000株 330枚 33枚
藍澤證券 0.43% 16,500株 165枚 0枚
岩井コスモ証券 0.43% 16,500株 165枚 16枚
エイチ・エス証券 0.43% 16,500株 165枚 16枚
極東証券 0.43% 16,500株 165枚 0枚
東洋証券 0.43% 16,500株 165枚 0枚
松井証券 0.43% 16,500株 165枚 115枚
水戸証券 0.43% 16,500株 165枚 0枚
むさし証券 0.43% 16,500株 165枚 16枚

SBI証券(主幹事)、SMBC日興証券岩井コスモ証券松井証券むさし証券から当選のチャンス。
※SBI証券が主幹事のときは、IPOチャレンジポイントを活用して当選をねらいましょう!
・SBI証券が主幹事なので、後からSBIネオモバイル証券の取り扱いも発表される可能性があります。
・その他、auカブコム証券から申し込み可能となりました。(5月21日追記)
・その他、岡三オンライン証券から申し込み可能となりました。(5月25日追記)
・その他、DMM株から申し込み可能となりました。(5月28日追記)

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
富士フイルム(株) 32.39% 90日間
1.5倍
NVCC8号投資事業有限責任組合 13.81% 90日間
1.5倍
DBJキャピタル投資事業有限責任組合 4.82% 継続保有
SBI4&5投資事業有限責任組合 4.82% 継続保有
エムスリー(株) 4.82% 継続保有
イノベーション・エンジン産業創出投資事業有限責任組合 4.23% 90日間
1.5倍
みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合 4.17% 90日間
1.5倍
横川 拓哉(社長) 4.11% 180日間
Newton Biocapital I Pricaf privée SA  3.57% 継続保有
三菱UFJキャピタル(株) 3.09% 90日間
1.5倍

 

企業業績のデータ(5年分)

  2016年
3月
2017年
3月
2018年
3月
2019年
3月
2020年
3月
売上高(百万円)? 570 283 304 276 86
経常利益(百万円)? 172 △197 △164 △146 △834
当期純利益(百万円)? 155 △188 △178 △163 △842
純資産額 (百万円)? 457 269 1,491 1,328 486
1株あたりの純資産額(円)? 5,355 3,151 7,276 216 79
1株あたりの純利益(円)? 1,813 △2,204 △2,072 △27 △137
自己資本比率(%)? 84.4 83.9 98.4 97.6 88.7
自己資本利益率(%)? 40.7 - - - -

※2019年3月期以降、株式1株につき30株の分割を反映。
・2021年3月期は、第3四半期時点で売上50百万円、経常利益-288百万円を達成しています。IPOで得た資金は、研究開発費、運転資金、設備投資に充てる予定です。

管理人からのコメント

 ペルセウスプロテオミクス(4882)、中・大型のバイオ関連は、統計的に見て公募割れしやすいです。過去にバイオで上昇した案件もありますが、「IPS細胞」や「ユーグレナ」といった旬の話題に関連した案件でした。今回はそういったものがなく、人気化は期待できません。総合的な需給から考えると、公募割れの可能性も小さくはないでしょう。

 ネット証券では、SBI証券(主幹事)、SMBC日興証券岩井コスモ証券松井証券むさし証券auカブコム証券岡三オンライン証券DMM株から申し込み可能となっています。同日に、ペイロール(4489)東海道リート投資法人(2989)デコルテ・ホールディングス(7372)が上場することになっており、さらに買いが集まりにくくなっています。

twitter@ipokiso_com
TwitterでもIPO情報を配信しています。フォローよろしくお願いします!

↑