PC表示スマホ表示

東海道リート投資法人(2989)

 東海道リート投資法人は、「静岡を核とする産業地域(他、愛知、三重)の産業インフラアセット、生活インフラアセット」を運用するリートファンドです。 ポートフォリオの運用は、東海道リート・マネジメントがおこないます。総合的に考えて、初値は公募割れする可能性が高いです。

成長性 割安性
△ △
話題性 総合評価?
△ d


基本情報

会社名 東海道リート投資法人(2989) 【東証REIT】
会社URL -
狙い目証券会社 大和証券(副幹事)、SMBC日興証券マネックス証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 96,000円
仮条件 98,000円 ~ 100,000円
公募価格 100,000円
初値予想(独自) 96,000円 ~ 110,000円(6月7日時点)
初値 101,500円 (公募価格比+1,500円 +1.5%)

・仮条件に伴い初値予想を「93,000円 ~ 105,000円(5月14日時点)」から「96,000円 ~ 110,000円(6月7日時点)」に変更しました。

IPOスケジュール

抽選申込期間 6月7日(月)~6月11日(金)
当選発表日 6月14日(月)
購入申込期間 6月15日(火)~6月18日(金)
上場日 6月22日(火)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 162,860口
売出株数(OA含む) 8,140口
当選株数合計 171,000口

・当選口数は計171,000口。売買単位が1口なので、当たりは計171,000枚
・当選本数はで、非常に当たりやすい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 みずほ証券 85.37% 285,004口 285,004枚 28,500枚
幹事 大和証券 9.76% 32,572口 32,572枚 4,885枚
静銀
ティーエム証券
2.44% 8,143口 8,143枚 ネット申込不可
SMBC日興証券 1.46% 4,885口 4,885枚 488枚
マネックス証券 0.49% 1,628口 1,628枚 1,628枚
東海東京証券 0.49% 1,628口 1,628枚 ネット申込不可

大和証券(副幹事)、SMBC日興証券マネックス証券から当選のチャンス。

直近上場リートのIPO成績(過去5社)


上場日 銘柄名 公募 初値 利益
上昇率
幹事証券
2020/
2/20
ジャパン・
インフラファンド投資法人
95,000円 101,000円 +6,000円
(+6.3%)
日興
12/10 SOSiLA
物流リート投資法人
103,000円 112,500円 +9,500円
(+9.2%)
日興
3/12 サンケイ
リアルエステート投資法人
100,000円 97,000円 -3,000円
(-3.0%)
大和
野村
日興
2/13 エスコンジャパン
リート投資法人
101,000円 97,200円 -3,800円
(-3.8%)
大和
SBI
カブコム
2019/
2/13
エネクス・インフラ
投資法人
92,000円 88,300円 -3,700円
(-4.0%)
日興
大和
SBI

 

管理人からのコメント

 東海道リート投資法人(2989)、久しぶりのリート案件で、リートに対する市場の反応が未知数です。通常時よりは公募割れの可能性は低そうですが、とりあえず、今回は様子見でスルーしておくのが無難だと思います。

 ネット証券では、大和証券(副幹事)、SMBC日興証券マネックス証券から申し込み可能となっています。

(5月18日追記)
同日に、デコルテ・ホールディングス(7372)ペイロール(4489)が上場することになっており、やや買いが集まりにくくなりました。

(5月19日追記)
同日にペルセウスプロテオミクス(4882)が上場することになり、さらに買いが集まりにくくなりました。

twitter@ipokiso_com
TwitterでもIPO情報を配信しています。フォローよろしくお願いします!

↑