ソシオネクスト(6526)

 ソシオネクストの事業内容は「ファブレス形態によるSoC(System on Chip)の設計・開発および販売」で、東証プライム上場の中型案件(想定時価総額1,171.6億円、吸収金額61.7億円)です。 統計的に初値の上がりやすい「SMBC日興証券が主幹事」の案件ですが、総合的に見ると、初値の上昇は期待しづらいです。

ソシオネクストのホームページ画像
成長性 割安性
△ ○
話題性 総合評価?
○ D

基本情報

会社名 ソシオネクスト(6526) 【東証プライム】
会社URL http://www.socionext.com/
会社設立 2014年(9年目)
狙い目証券会社 SMBC日興証券(共同主幹事)、野村證券(共同主幹事)、大和証券(副幹事)、SBI証券楽天証券マネックス証券CONNECTDMM株LINE証券(?)

狙い目証券の口座開設でプレゼントがもらえる!?

口座開設キャンペーン

※サイト内ページに移動します

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 3,480円
仮条件? 未発表
公募価格? 未発表
初値予想(独自) 3,200円 ~ 3,800円(9月6日時点)
初値? -

・想定価格3,480円に対して、PER15.66倍、PBR1.31倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益222.2円、1株あたり純資産2,661.7円、1株あたり配当金-円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 9月27日(火)~9月30日(金)
当選発表日? 10月3日(月)
購入申込期間? 10月4日(火)~10月7日(金)
上場日? 10月12日(水)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 0株
売出株数(OA含む)? 1,772,400株(国内:9,512,100株 海外:4,076,500株)
当選株数合計 1,772,400株(国内:9,512,100株 海外:4,076,500株)

・当選株数は9,512,100株。売買単位が100株なので、当たりは計95,121枚
・当選本数は非常に多く、かなり当たりやすい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
共同主幹事 SMBC日興証券 -% -株 -枚 -枚
野村證券 -% -株 -枚 -枚
幹事 大和証券 -% -株 -枚 -枚
みずほ証券 -% -株 -枚 -枚
SBI証券 -% -株 -枚 -枚
楽天証券 -% -株 -枚 -枚
マネックス証券 -% -株 -枚 -枚

※「割当率」や「当選本数」などの数字は、公募価格決定時付近に発表。
SMBC日興証券(共同主幹事)、野村證券(共同主幹事)、大和証券(副幹事)、SBI証券楽天証券マネックス証券から当選のチャンス。
・野村證券が共同主幹事なので、後からLINE証券の取り扱いも発表される可能性があります。
・その他、CONNECTから申し込み可能となりました。(9月8日追記)
・その他、DMM株から申し込み可能となりました。(9月16日追記)

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
富士通株式会社 39.68% 180日間
株式会社日本政策投資銀行 37.10% 180日間
パナソニックホールディングス株式会社 15.99% 180日間
肥塚 雅博(社長) 0.06%  
西口 泰夫 0.06%  
岡本 吉史 0.04%  
井上 あまね 0.04%  
大槻 浩一 0.04%  
佐久間 剛 0.03%  
野崎 勉 0.03%  

 

企業業績のデータ(5年分)

  2018年
3月
2019年
3月
2020年
3月
2021年
3月
2022年
3月
売上高(百万円)? 112,506 108,942 102,680 99,746 117,009
経常利益(百万円)? 471 771 2,278 1,969 9,050
当期純利益(百万円)? 373 668 2,183 1,469 7,480
純資産額 (百万円)? 74,311 74,999 77,185 81,676 89,609
1株あたりの純資産額(円)? 450 455 473 510 576
1株あたりの純利益(円)? 3 5 16 11 56
自己資本比率(%)? 78.0 79.6 81.8 78.2 75.7
自己資本利益率(%)? 0.5 0.9 2.9 1.8 8.7

※2020年3月期まで単独決算。2021年3月期から連結決算。
・2023年3月期は、第1四半期時点で売上39,934百万円、経常利益6,644百万円を達成しています。IPOで得た資金は、に充てる予定です。

管理人からのコメント

 ソシオネクスト(6526)、グローバルな顧客に向けて7nm(百万分の7mm)や5nmといった最先端のプロセスを使用した半導体の設計および開発をおこなっています。直近の業績推移を見ると、利益率の向上で利益は拡大していますが、売上が頭打ち気味となっており、成長性に不安があります。また、公開株がすべて売り出しとなっており、IPOによる資金の新規調達もありません。

 IPOとしては将来への期待値が低く、公開株数は非常に多いです。総合的な需給を考えると、初値の上昇は期待しづらいです。

 ネット証券では、SMBC日興証券(共同主幹事)、野村證券(共同主幹事)、大和証券(副幹事)、SBI証券楽天証券マネックス証券CONNECTDMM株から申し込み可能となっています。

twitter@ipokiso_com
TwitterでもIPO情報を配信しています。フォローよろしくお願いします!

↑