トランザクション・メディア・ネットワークス(5258)

 トランザクション・メディア・ネットワークスの事業内容は「電子マネーを中心としたキャッシュレス決済サービスやそれにともなう決済端末の販売、関連する開発など」で、東証グロース上場の大型案件(想定時価総額324.5億円、吸収金額114.9億円)です。 統計的に初値の上がりやすい「想定価格が1,000円以下」の案件ですが、総合的に見て初値の上昇は期待しづらいです。

トランザクション・メディア・ネットワークスのホームページ画像
成長性 割安性
◎ △
話題性 総合評価?
○ D

基本情報

会社名 トランザクション・メディア・ネットワークス(5258) 【東証グロース】
会社URL https://www.tm-nets.com/
会社設立 2008年3月(15年目)
狙い目証券会社 野村證券(主幹事)、SMBC日興証券SBI証券楽天証券松井証券岩井コスモ証券auカブコム証券DMM株

狙い目証券の口座開設でプレゼントがもらえる!

口座開設キャンペーン口座開設キャンペーン

※サイト内ページに移動します

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 880円
仮条件? 880円 ~ 930円
公募価格? 未発表
初値予想(独自) 810円 ~ 1,150円(2月27日時点)
初値? -

・想定価格880円に対して、PSR4.55倍、PBR3.06倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益-10.5円、1株あたり純資産287.9円、1株あたり配当金-円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 3月16日(木)~3月23日(木)
当選発表日? 3月24日(金)
購入申込期間? 3月27日(月)~3月30日(木)
上場日? 4月4日(火)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 5,971,700株
売出株数(OA含む)? 7,082,100株
当選株数合計 13,053,800株

・当選株数は13,053,800株。売買単位が100株なので、当たりは計130,538枚
・当選本数は非常に多く、かなり当たりやすい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 野村證券 91.31% 11,918,900株 119,189枚 11,918枚
幹事 三菱UFJ
モルガン・
スタンレー証券
1.74% 227,000株 2,270枚 227枚
SMBC日興証券 1.74% 227,000株 2,270枚 227枚
東海東京証券 1.30% 170,200株 1,702枚 170枚
SBI証券 1.30% 170,200株 1,702枚 765枚
楽天証券 0.87% 113,500株 1,135枚 1,135枚
松井証券 0.87% 113,500株 1,135枚 794枚
岩井コスモ証券 0.87% 113,500株 1,135枚 113枚

野村證券(主幹事)、SMBC日興証券SBI証券楽天証券松井証券岩井コスモ証券から当選のチャンス。
・その他、auカブコム証券から申し込み可能となりました。(3月2日追記)
・その他、LINE証券から申し込み可能となりました。(3月2日追記)
・その他、DMM株から申し込み可能となりました。(3月9日追記)

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
三菱商事(株) 34.03% 90日間
トヨタファイナンシャルサービス(株) 13.35% 90日間
(株)NTTドコモ 9.55% 90日間
(株)エヌ・ティ・ティ・データ 5.92% 90日間
三井住友カード(株) 5.64% 90日間
(株)ジェーシービー 5.64% 90日間
ユーシーカード(株) 5.64% 90日間
トヨタファイナンス(株) 4.00% 90日間
大高 敦(社長) 2.98% 継続保有
(株)インターネットイニシアティブ 2.96% 90日間

 

企業業績のデータ(5年分)

  2018年
3月
2019年
3月
2020年
3月
2021年
3月
2022年
3月
売上高(百万円)? 4,068 4,977 8,170 6,451 7,139
経常利益(百万円)? 755 295 1,649 159 712
当期純利益(百万円)? 728 220 1,111 99 △386
純資産額 (百万円)? 5,873 6,093 7,203 7,307 5,767
1株あたりの純資産額(円)? 93,283 96,731 114,362 232 179
1株あたりの純利益(円)? 11,969 3,493 17,632 3 △12
自己資本比率(%)? 81.9 84.1 77.3 75.7 55.5
自己資本利益率(%)? 13.8 3.7 16.7 1.4 -

※2021年3月期以降、株式1株につき500株の分割を反映。
・2023年3月期は、第3四半期時点で売上5,543百万円、経常利益397百万円を達成しています。IPOで得た資金は、データセンターの拡張性・安全性強化のためのシステム投資、決済サービスの拡充などに対応するためのシステム投資、新規サービスである「情報プロセシング」基盤構築のためのシステム投資、決済システム岩盤化のためのシステム投資、残額については、2026年3月期以降、事業拡大に向けたデータセンターのシステムへの設備資金に充てる予定です。

管理人からのコメント

 トランザクション・メディア・ネットワークス(5258)、非接触リーダー・ライターなどの決済端末の開発・販売をしています。主な収益は、加盟店からの月額固定の利用料です。2020年3月期は、改正割賦販売法と軽減税率のポイントバックなどの政策的な追い風が吹いたことで、端末の設置台数が増加したことで収益が増加しました。

 大株主に対して期間でロックアップがかかっているものの、公開株数が非常に多く、供給はかなりゆるくなっています。総合的に見て、初値の上昇は期待しづらいです。

 ネット証券では、野村證券(主幹事)、SMBC日興証券SBI証券楽天証券松井証券岩井コスモ証券auカブコム証券DMM株から申し込み可能となっています。

twitter@ipokiso_com
TwitterでもIPO情報を配信しています。フォローよろしくお願いします!

↑