unerry[ウネリー](5034)

 unerry[ウネリー]の事業内容は「人流データによるビッグデータプラットフォームの運営、小売・メーカー・自治体へのデータ分析や広告サービスの提供」で、東証グロース上場の小型案件(想定時価総額41.3億円、吸収金額6.3億円)です。 統計的に初値の上がりやすい「SMBC日興証券が主幹事」の案件です。

unerry[ウネリー]のホームページ画像
成長性 割安性
◎ △
話題性 総合評価?
まる C


基本情報

会社名 unerry[ウネリー](5034) 【東証グロース】
会社URL https://www.unerry.co.jp/
会社設立 2015年(7年目)
狙い目証券会社 SMBC日興証券(主幹事)、SBI証券楽天証券岩井コスモ証券松井証券マネックス証券DMM株

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 1,170円
仮条件? 1,170円 ~ 1,290円
公募価格? 1,290円
初値予想(独自) 1,750円 ~ 2,100円(6月24日時点)
初値? 3,000円 (公募価格比+1,710円 +132.6%)

・想定価格1,170円に対して、PSR5.27倍、PBR5.15倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益-46.2円、1株あたり純資産227.4円、1株あたり配当金-円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 7月12日(火)~7月19日(火)
当選発表日? 7月20日(水)
購入申込期間? 7月21日(木)~7月26日(火)
上場日? 7月28日(木)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 140,000株
売出株数(OA含む)? 397,700株
当選株数合計 537,700株

・当選株数は537,700株。売買単位が100株なので、当たりは計5,377枚
・当選本数は少なく、やや当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 SMBC日興証券 91.37% 491,300株 4,913枚 491枚
幹事 SBI証券 3.48% 18,700株 187枚 84枚
みずほ証券 2.16% 11,600株 116枚 11枚
いちよし証券 0.43% 2,300株 23枚 0枚
楽天証券 0.43% 2,300株 23枚 23枚
岩井コスモ証券 0.43% 2,300株 23枚 2枚
松井証券 0.43% 2,300株 23枚 16枚
極東証券 0.43% 2,300株 23枚 0枚
マネックス証券 0.43% 2,300株 23枚 23枚
丸三証券 0.43% 2,300株 23枚 2枚

SMBC日興証券(主幹事)、SBI証券楽天証券岩井コスモ証券松井証券マネックス証券から当選のチャンス。
・その他、DMM株から申し込み可能となりました。(7月5日追記)

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
内山 英俊(社長) 34.58% 180日間
(株)UC AIR 14.54% 180日間
三菱商事(株) 8.35% 180日間
みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合 7.71% 90日間
1.5倍
CQベンチャーズ(株) 6.22% 90日間
1.5倍
鈴木 茂二郎 5.18% 180日間
斎藤 泰志 4.96% 180日間
FinTechビジネスイノベーション投資事業有限責任組合 3.67% 90日間
1.5倍
(株)エヌ・ティ・ティ・データ 2.75% 180日間
かながわ成長企業支援投資事業組合 2.20% 90日間
1.5倍

 

企業業績のデータ(5年分)

  2017年
6月
2018年
6月
2019年
6月
2020年
6月
2021年
6月
売上高(百万円)? 158 191 313 577 783
経常利益(百万円)? △9 △49 △31 △98 △162
当期純利益(百万円)? △11 △49 △31 △98 △163
純資産額 (百万円)? 272 273 207 199 659
1株あたりの純資産額(円)? 369 △7,751 △25,556 △119 △211
1株あたりの純利益(円)? △1,453 △6,193 △4,110 △38 △59
自己資本比率(%)? 86.3 85.9 72.7 65.6 69.3
自己資本利益率(%)? - - - - -

※2020年6月期以降、株式1株につき400株の分割を反映。
・2022年6月期は、第3四半期時点で売上1,112百万円、経常利益121百万円を達成しています。IPOで得た資金は、事業拡大にともなう運転資金に充てる予定です。

管理人からのコメント

 unerry[ウネリー](5034)、リアル行動ビッグデータとAI解析を活用して施策実施を実現するプラットフォーム「Beacon Bank」で、「分析の可視化」、「行動変容」、「One to One」の3つのサービスを、1年契約を基本とする月額制で提供しています。

 月額制サービスによる売上、売上比率はともに伸びており、今後の成長も期待できます。現在は赤字が続いていますが、今は先行投資をしている段階ですので、あまり気にする必要はないです。

 公開株数は少ないですが、大株主に複数いるベンチャーキャピタルのロックアップが公募価格比1.5倍で外れますので、そこからは上がりにくくなっています。また、同日にHOUSEI(5035)が上場することになっていますが、おそらくこちらに集まりやすくなっていると思います。これらを総合的に考えて、初値はほどほどの上昇に収まると予想します。

 ネット証券では、SMBC日興証券(主幹事)、SBI証券楽天証券岩井コスモ証券松井証券マネックス証券DMM株から申し込み可能となっています。

twitter@ipokiso_com
TwitterでもIPO情報を配信しています。フォローよろしくお願いします!

↑