アルファパーチェス(7115)

 アルファパーチェスの事業内容は「間接材の物販事業およびファシリティマネジメント事業」で、東証スタンダード上場の中型案件(想定時価総額78.8億円、吸収金額19.6億円)です。 統計的に初値の上がりやすい「想定価格が1,000円以下」、「SMBC日興証券が主幹事」の案件ですが、総合的に見て、初値は小幅な上昇にとどまると予想します。

アルファパーチェスのホームページ画像
成長性 割安性
△ ○
話題性 総合評価?
△ C

基本情報

会社名 アルファパーチェス(7115) 【東証スタンダード】
会社URL https://www.alphapurchase.co.jp/
会社設立 2010年11月(13年目)
狙い目証券会社 SMBC日興証券(主幹事)、SBI証券(副幹事)、楽天証券マネックス証券DMM株

狙い目証券の口座開設でプレゼントがもらえる!

口座開設キャンペーン口座開設キャンペーン

※サイト内ページに移動します

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 850円
仮条件? 850円 ~ 880円
公募価格? 未発表
初値予想(独自) 880円 ~ 1,200円(12月9日時点)
初値? -

・想定価格850円に対して、PER15.46倍、PBR2.07倍、配当利回り1.3%
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益55.0円、1株あたり純資産411.0円、1株あたり配当金11.0円。)
・仮条件に伴い、初値予想を「850円 ~ 1,200円(11月21日時点)」から「880円 ~ 1,200円(12月9日時点)」に変更しました。

IPOスケジュール

抽選申込期間? 12月9日(金)~12月15日(木)
当選発表日? 12月16日(金)
購入申込期間? 12月19日(月)~12月22日(木)
上場日? 12月26日(月)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 1,000,000株
売出株数(OA含む)? 1,300,000株
当選株数合計 2,300,000株

・当選株数は2,300,000株。売買単位が100株なので、当たりは計23,000枚
・当選本数は多く、やや当たりやすい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 SMBC日興証券 82.61% 1,900,000株 19,000枚 1,900枚
幹事 SBI証券 13.04% 300,000株 3,000枚 1,350枚
楽天証券 2.17% 50,000株 500枚 500枚
マネックス証券 2.17% 50,000株 500枚 500枚

SMBC日興証券(主幹事)、SBI証券(副幹事)、楽天証券マネックス証券から当選のチャンス。
・その他、DMM株から申し込み可能となりました。(12月2日追記)

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
アスクル(株) 75.06% 360日間
アズワン(株) 8.91% 360日間
多田 雅之(社長) 3.81% 180日間
田邉 孝夫 1.90% 180日間
中川特殊鋼MROパートナーズ投資事業組合 1.49% 180日間
齋藤 正弘 1.08% 180日間
新日本実業(株) 0.75% 180日間
佐藤 徳久 0.61% 180日間
松木 伸男 0.51% 180日間
土屋 亙 0.49% 180日間

 

企業業績のデータ(5年分)

  2017年
12月
2018年
12月
2019年
12月
2020年
12月
2021年
12月
売上高(百万円)? 34,368 35,976 35,207 32,447 37,948
経常利益(百万円)? 430 633 648 716 827
当期純利益(百万円)? 121 367 536 506 510
純資産額 (百万円)? 1,235 1,603 2,062 2,580 3,046
1株あたりの純資産額(円)? 77,613 100,798 132,065 314 369
1株あたりの純利益(円)? 7,670 23,126 33,799 63 62
自己資本比率(%)? 12.7 15.3 19.1 21.4 23.0
自己資本利益率(%)? 10.4 25.9 29.0 21.7 18.1

※2019年12月期まで単独決算。2020年12月期から連結決算。
※2020年12月期以降、株式1株につき500株の分割を反映。
・2022年12月期は、第3四半期時点で売上31,722百万円、経常利益710百万円を達成しています。IPOで得た資金は、全額を設備投資資金に充てる予定です。

管理人からのコメント

 アルファパーチェス(7115)、オフィス用品の通販大手アスクル(2678)の子会社で、インターネットを活用した間接材(売上や利益に直結しない工具や燃料など)の販売事業と、商業施設の内外装のほか、設備機器の新築、改装、修繕、清掃および運営支援、ならびに工事用建材を各店舗の工事日程にあわせて提供する事業を展開しています。直近の業績推移を見ると、売上・利益ともに頭打ち気味で、成長性はあまり感じられません。

 大株主に対しては期間でロックアップがかかっていますが、公開株数が多く、需給的に初値は上がりにくくなっています。また、同日にダイワ通信(7116)も上場するので、買いが集まりにくくなっています。総合的に見て、初値は小幅な上昇にとどまると予想します。

 ネット証券では、SMBC日興証券(主幹事)、SBI証券(副幹事)、楽天証券マネックス証券DMM株から申し込み可能となっています。

(11月24日追記)
同日にアップコン(5075)が上場することになり、さらに買いが集まりにくくなりました。

twitter@ipokiso_com
TwitterでもIPO情報を配信しています。フォローよろしくお願いします!

↑