PC表示スマホ表示

フューチャーリンクネットワーク(9241)

 フューチャーリンクネットワークの事業内容は「地域情報プラットフォーム『まいぷれ』の構築・運営、ふるさと納税支援業務および官民協働ポータル・地域共通ポイント運営などの官民協業事業受託、マーケティング支援業務」で、東証マザーズ上場の小型案件(想定時価総額17.5億円、吸収金額6.2億円)です。 統計的に初値の上がりやすい「公開株数の少ない」案件です。

成長性 割安性
○ △
話題性 総合評価?
○ a


基本情報

会社名 フューチャーリンクネットワーク(9241) 【東証マザーズ】
会社URL https://www.futurelink.co.jp/
狙い目証券会社 SBI証券(副幹事)、SMBC日興証券楽天証券松井証券マネックス証券岡三オンライン証券DMM株
IPOチャレンジするならマネックス証券

(↑マネックス証券は100%完全平等抽選なので狙い目です!)

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 2,230円
仮条件? 2,230円 ~ 2,470円
公募価格? 2,470円
初値予想(独自) 3,500円 ~ 5,000円(7月14日時点)
初値? 4,315円 (公募価格比+1,845円 +74.7%)

・想定価格2,230円に対して、PER44.22倍、PBR10.35倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益50.4円、1株あたり純資産215.5円、1株あたり配当金-円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 8月2日(月)~8月6日(金)
当選発表日? 8月10日(火)
購入申込期間? 8月12日(木)~8月17日(火)
上場日? 8月20日(金)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 80,000株
売出株数(OA含む)? 198,800株
当選株数合計 278,800株

・当選株数は278,800株。売買単位が100株なので、当たりは計2,788枚
・当選本数は非常に少なく、かなり当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 岡三証券 88.81% 247,600株 2,476枚 247枚
幹事 SBI証券 2.58% 7,200株 72枚 32枚
SMBC日興証券 2.15% 6,000株 60枚 6枚
ちばぎん証券 0.86% 2,400株 24枚 0枚
楽天証券 0.86% 2,400株 24枚 24枚
エイチ・エス証券 0.86% 2,400株 24枚 2枚
むさし証券 0.86% 2,400株 24枚 2枚
東海東京証券 0.86% 2,400株 24枚 2枚
極東証券 0.43% 1,200株 12枚 0枚
東洋証券 0.43% 1,200株 12枚 0枚
松井証券 0.43% 1,200株 12枚 8枚
マネックス証券 0.43% 1,200株 12枚 12枚
水戸証券 0.43% 1,200株 12枚 0枚

SBI証券(副幹事)、SMBC日興証券楽天証券松井証券マネックス証券から当選のチャンス。
・大和証券が幹事なので、後からCONNECTの取り扱いも発表される可能性があります。
・その他、岡三オンライン証券から申し込み可能となりました。(7月15日追記)
・その他、DMM株から申し込み可能となりました。(7月27日追記)

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
㈱石井本店 39.26% 180日間
石井 丈晴(社長) 13.02% 180日間
岡田 亮介 9.59% 180日間
板倉 正弘 8.94% 180日間
片町 吉男 8.22% 180日間
大日本印刷㈱ 8.18%  
室川 敏治 4.58%  
中島 繁 0.65%  
田中 悦郎 0.65%  
鵜飼 一美 0.65%  

 

企業業績のデータ(5年分)

  2017年
2月
2017年
8月
2018年
8月
2019年
8月
2020年
8月
売上高(百万円)? 550 269 635 1,075 1,135
経常利益(百万円)? 35 △53 △54 1 42
当期純利益(百万円)? 21 △66 △62 17 39
純資産額 (百万円)? 80 14 △47 △30 9
1株あたりの純資産額(円)? 11,404 2,038 △1,350 △43 13
1株あたりの純利益(円)? 3,125 △9,367 △1,758 24 56
自己資本比率(%)? 21.1 5.2 △24.7 △9.5 2.1
自己資本利益率(%)? 45.8 - - - -

※2018年8月期以降、株式1株につき5株の分割を反映。
※2019年8月期以降、株式1株につき20株の分割を反映。
・2021年8月期は、第3四半期時点で売上1,050百万円、経常利益112百万円を達成しています。IPOで得た資金は、運転資金に充てる予定です。

管理人からのコメント

 フューチャーリンクネットワーク(9241)、その地域の中小事業者を対象とした「域情報流通事業」、地方自治体や国などを対象とした「公共ソリューション事業(地域共通ポイント、ふるさと納税支援など)」、特定の地域にマーケティングをおこないたい顧客を対象とした「マーケティング支援事業」、これら3事業が同程度の規模で展開しています。

 IPOのテーマとしてはやや弱めで、人気化はむずかしそうです。ただ、公開株数が極めて少ないので、需給的に初値はそれなりの上昇を見せると予想します。

(7月15日追記)
同日にシイエヌエス(4076)が上場することになりましたが、規模が小さく、影響はあまりないでしょう。

 ネット証券では、SBI証券(副幹事)、SMBC日興証券楽天証券松井証券マネックス証券岡三オンライン証券DMM株から申し込みできます。

twitter@ipokiso_com
TwitterでもIPO情報を配信しています。フォローよろしくお願いします!

↑