PC表示スマホ表示

デジタリフト(9244)

 デジタリフトの事業内容は「トレーディングデスク事業」で、東証マザーズ上場の小型案件(想定時価総額22.0億円、吸収金額7.3億円)です。総合的に見て、初値は小幅な上昇にとどまると予想します。

デジタリフトのホームページ画像
成長性 割安性
さんかく △
話題性 総合評価?
○ b


基本情報

会社名 デジタリフト(9244) 【東証マザーズ】
会社URL https://digitalift.co.jp/
狙い目証券会社 SMBC日興証券(副幹事)、SBI証券楽天証券松井証券マネックス証券DMM株
IPOチャレンジするならマネックス証券

(↑マネックス証券は100%完全平等抽選なので狙い目です!)

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 1,490円
仮条件? 1,490円 ~ 1,570円
公募価格? 1,570円
初値予想(独自) 1,800円 ~ 2,600円(8月23日時点)
初値? -

・想定価格1,490円に対して、PER29.99倍、PBR5.72倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益49.7円、1株あたり純資産260.4円、1株あたり配当金-円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 9月8日(水)~9月14日(火)
当選発表日? 9月15日(水)
購入申込期間? 9月16日(木)~9月22日(水)
上場日? 9月28日(火)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 110,000株
売出株数(OA含む)? 380,200株
当選株数合計 490,200株

・当選株数は490,200株。売買単位が100株なので、当たりは計4,902枚
・当選本数は少なく、やや当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 みずほ証券 82.64% 405,100株 4,051枚 405枚
幹事 SMBC日興証券 6.51% 31,900株 319枚 31枚
SBI証券 6.08% 29,800株 298枚 134枚
楽天証券 4.35% 21,300株 213枚 213枚
松井証券 0.43% 2,100株 21枚 14枚

SMBC日興証券(副幹事)、SBI証券楽天証券松井証券から当選のチャンス。
・その他、マネックス証券から申し込み可能となりました。(8月24日追記)
・その他、DMM株から申し込み可能となりました。(9月1日追記)

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
㈱フリークアウト・ホールディングス 51.37% 180日間
百本 正博(社長) 34.25% 180日間
ANRI1号投資事業有限責任組合 6.85% 90日間
1.5倍
鹿熊 亮甫 1.85% 継続保有
㈲EIF 1.03% 90日間
1.5倍
奥谷 慧 1.03%
青島 知彦 0.62% 継続保有
石塚 久路 0.34% 継続保有
朝長 広樹 0.24% 継続保有
荒井 亮 0.24% 継続保有

 

企業業績のデータ(5年分)

  2016年
9月
2017年
9月
2018年
9月
2019年
9月
2020年
9月
売上高(百万円)? 335 916 1,311 2,060 2,065
経常利益(百万円)? 28 51 43 107 113
当期純利益(百万円)? 19 34 29 71 73
純資産額 (百万円)? 32 66 95 170 243
1株あたりの純資産額(円)? 2,397 4,918 7,066 125 178
1株あたりの純利益(円)? 1,402 2,520 2,148 53 54
自己資本比率(%)? 28.9 18.2 19.5 22.7 32.6
自己資本利益率(%)? 82.7 68.9 35.9 53.6 35.4

※2019年9月期以降、株式1株につき100株の分割を反映。
・2021年9月期は、第3四半期時点で売上1,771百万円、経常利益154百万円を達成しています。IPOで得た資金は、人材採用、サービス強化費用、借入金の返済に充てる予定です。

管理人からのコメント

 デジタリフト(9244)、デジタル広告配信にまつわることを一手に引き受け、ねらい通りに情報をお届けします。業績推移を見る限り、売上、利益ともに頭打ち気味になっており、先行きにやや不透明感があります。公開株数は少なめですが、売出しやすいベンチャーキャピタル(VC)のロックアップが公募価格比1.5倍で外れます。総合的な需給を考えると、初値は小幅な上昇にとどまると予想します。

 ネット証券では、SMBC日興証券(副幹事)、SBI証券楽天証券松井証券マネックス証券DMM株から申し込み可能となっています。同日に、リベロ(9245)も上場することになっていますが、規模的に影響は小さいでしょう。

(8月24日追記)
同日にジィ・シィ企画(4073)ROBOT PAYMENT(4374)が上場することになり、より買いが集まりにくくなりました。

twitter@ipokiso_com
TwitterでもIPO情報を配信しています。フォローよろしくお願いします!

↑