PC表示スマホ表示

IPO当選後の辞退でペナルティがある証券会社

 さまざまな理由から、IPOの当選後に購入を見送りたい!というケースもあるかと思います。しかし中には、辞退することでペナルティを受ける証券会社や、そもそも辞退ができない証券会社もあります。
 ここではネット証券を中心に、当選後の辞退について一覧でまとめました!店舗型証券会社(岡三証券など)は、ネット申込の場合で調査しています。

証券会社別のIPO辞退一覧

表は左右にスライドしてご確認ください
証券会社名
(クリックで
詳細へ)
辞退 ペナルティ ペナルティ
内容
備考
SMBC日興証券 △ あり 1ヶ月
ネットからの
IPO申込不可
需要申告済のものは無効になります。
購入申込済みのものは取り消しされません。
三菱UFJ
モルガン・
スタンレー証券
△ あり 1ヶ月
ネットからの
IPO申込不可
抽選前の案件は全て無効となります。
繰上当選、追加当選、一部購入には
ペナルティはありません。
岡三証券 △ あり 以降
ネットからの
IPO申込不可
期間の明記無し※1
岡三オンライン
証券

事前入金無し
○ なし - 【タイアップ企画】
口座開設&取引1回で、
もれなく4,000円プレゼント!
SBI証券 ○ なし - IPOチャレンジポイントを使用していた場合は、
ポイントが消滅します。
大和証券 ○ なし - -
野村証券 ○ なし - -
松井証券
事前入金無し
○ なし - 【タイアップ企画】
口座開設で最大15,000円キャッシュバック
オリジナルレポートプレゼント!
マネックス
証券
○ なし - -
カブドットコム
証券
×※2 - - 【タイアップ企画】
口座開設&投資信託の購入で、
もれなく2,000円プレゼント!
GMOクリック
証券
×※2 - - 【タイアップ企画】
口座開設&取引1回で、
毎月30名様に抽選で4,000円プレゼント!
楽天証券 ×※2 - - -
岩井コスモ証券 ×※2 - - -

(2018年12月12日現在)

※1.問い合わせ窓口に電話したところ、「特に期間はありません、無期限です」との回答でした。
※2.抽選が後期型の証券会社は、抽選タイミングが購入申込後なので辞退できません。

 辞退が「不可」となっている4社は、いわゆる「後期型」と呼ばれる証券会社で、抽選タイミングが購入申込後になります。つまり、当選したら即購入となるので辞退ができません。

 岡三証券は公式サイトで以下のように書かれています。

当選した株式の「購入辞退」を受付けます。
※当選した株式の、購入申込の辞退をした場合、当選株式数未満の購入申込をした場合、購入申込日に購入手続きが行われない場合、以降の岡三のオンライントレードを利用したお申込を受付けない場合があります。

引用:岡三証券公式サイトより

 ペナルティ期間の記載が見つけられなかったので、窓口に電話して確認しました。特に期間は設けておらず、一度ペナルティが発生すると無期限で続くようなので、岡三証券で辞退するのはリスクがとても高いですね。
 IPOに申し込む時は、辞退のペナルティにも注意して証券会社を選びましょう!

※上記の表は、独自に調査したものです。辞退する際は、ご利用の証券会社に直接お問い合わせの上ご確認ください。

↑