キューブ(7112)

(2022年9月16日)
仮条件を受けて、初値予想と総合評価を引き下げました。

 キューブの事業内容は「MARK&LONAなどの自社ブランドの衣料品の企画、ならびに小売・卸売事業」で、東証グロース上場の中型案件(想定時価総額130.0億円、吸収金額35.3億円)です。 総合的に見て、初値はそれなりに上昇すると予想します。

キューブのホームページ画像
成長性 割安性
◎ △
話題性 総合評価?
にじゅうまる C


基本情報

会社名 キューブ(7112) 【東証グロース】
会社URL https://www.cube-co.com/
会社設立 1994年(29年目)
狙い目証券会社 野村證券(主幹事)、大和証券(副幹事)、SBI証券岩井コスモ証券楽天証券CONNECTauカブコム証券LINE証券DMM株

狙い目証券の口座開設でプレゼントがもらえる!?

口座開設キャンペーン

※サイト内ページに移動します

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 2,140円
仮条件? 2,000円 ~ 2,140円
公募価格? 未発表
初値予想(独自) 2,140円 ~ 3,000円(9月16日時点)
初値? -

・想定価格2,140円に対して、PER19.06倍、PBR4.24倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益112.3円、1株あたり純資産504.2円、1株あたり配当金-円。)
・仮条件を受けて、初値予想を「2,500円 ~ 3,400円(9月5日時点)」から「2,140円 ~ 3,000円(9月16日時点)」に変更しました。

IPOスケジュール

抽選申込期間? 9月20日(火)~9月27日(火)
当選発表日? 9月28日(水)
購入申込期間? 9月29日(木)~10月4日(火)
上場日? 10月7日(金)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 734,000株
売出株数(OA含む)? 917,400株
当選株数合計 1,651,400株

・当選株数は1,651,400株。売買単位が100株なので、当たりは計16,514枚
・当選本数は一般的で、普通の当たりやすさの部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 野村證券 91.33% 1,508,200株 15,082枚 1,508枚
幹事 大和証券 2.60% 43,000株 430枚 43枚
三菱UFJ
モルガン・
スタンレー証券
2.60% 43,000株 430枚 43枚
SBI証券 1.30% 21,500株 215枚 96枚
東海東京証券 0.87% 14,300株 143枚 14枚
岩井コスモ証券 0.87% 14,300株 143枚 14枚
楽天証券 0.43% 7,100株 71枚 71枚

野村證券(主幹事)、大和証券(副幹事)、SBI証券岩井コスモ証券楽天証券から当選のチャンス。
・その他、CONNECTから申し込み可能となりました。(9月6日追記)
・その他、auカブコム証券から申し込み可能となりました。(9月7日追記)
・その他、LINE証券から申し込み可能となりました。(9月8日追記)
・その他、DMM株から申し込み可能となりました。(9月12日追記)

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
エヌエックスシー・ジャパン合同会社 45.02% 90日間
松村 智明(社長) 25.88% 90日間
松村 里恵 21.27% 90日間
コタエル信託(株) 3.79% 90日間
長谷川 和美 2.48% 90日間
小澤 拓 0.48% 90日間
高橋 勇介 0.18% 90日間
波多野 奨 0.18% 90日間
河田 実 0.18% 90日間
國武 利充 0.14% 90日間

 

企業業績のデータ(5年分)

  2018年
7月
2018年
12月
2019年
12月
2020年
12月
2021年
12月
売上高(百万円)? 1,661 814 2,356 2,669 3,901
経常利益(百万円)? △95 △230 68 52 690
当期純利益(百万円)? △122 △232 52 △134 682
純資産額 (百万円)? 1,429 1,197 1,249 950 1,628
1株あたりの純資産額(円)? 53,533 44,835 46,769 178 305
1株あたりの純利益(円)? △4,870 △8,699 1,934 △25 128
自己資本比率(%)? 78.9 75.8 71.3 44.8 62.8
自己資本利益率(%)? - - 4.2 - 53.0

※2020年12月期は連結決算。他は単独決算。
※2020年12月期以降、株式1株につき200株の分割を反映。
・2021年12月期は、第2四半期時点で売上2,898百万円、経常利益615百万円を達成しています。IPOで得た資金は、運転資金、および設備資金に充てる予定です。

管理人からのコメント

 キューブ(7112)、高級ブランド「MARK&LONA」をはじめとしたゴルフ関連の衣料および雑貨などの企画、小売り・卸売り事業を展開しています。これまで没個性的、保守的な着こなしが常識だったゴルフウェアの世界に、挑戦的な着こなしを提案しています。「MARK&LONA」ではタレントの木村拓哉さんをCMに起用したことで話題になりました。

 現在は国内だけでなく、韓国をはじめ、2022年3月にはアメリカ、イタリアにも展開しています。直近の業績推移を見ると、右肩上がりで業績を伸ばしており、2021年12月期は、第2四半期時点で売上2,898百万円、経常利益615百万円を達成しています。

 公開株数はそれなりにありますが、主要な大株主に対して期間でロックアップがかかっています。IPOにおける小売業の人気は高くありませんが、業績の伸びからある程度買いが入るでしょう。初値はそれなりに上昇すると予想します。

 ネット証券では、野村證券(主幹事)、大和証券(副幹事)、SBI証券岩井コスモ証券楽天証券CONNECTauカブコム証券LINE証券DMM株から申し込み可能となっています。

twitter@ipokiso_com
TwitterでもIPO情報を配信しています。フォローよろしくお願いします!

↑