ANYCOLOR[エニーカラー](5032)

 ANYCOLOR[エニーカラー]の事業内容は「VTuberグループ『にじさんじ』の運営」で、東証グロース上場の中型案件(想定時価総額446.9億円、吸収金額19.9億円)です。 統計的に初値の上がりやすい「大和証券が主幹事」の案件です。

ANYCOLOR[エニーカラー]のホームページ画像
成長性 割安性
◎ △
話題性 総合評価?
◎ A


基本情報

会社名 ANYCOLOR[エニーカラー](5032) 【東証グロース】
会社URL https://www.anycolor.co.jp/
会社設立 2017年(6年目)
狙い目証券会社 大和証券(共同主幹事)、SBI証券(副幹事)、松井証券マネックス証券CONNECTauカブコム証券DMM株
CONNECT

(↑大和証券グループのCONNECTからも申込可能です!)

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 1,490円
仮条件? 1,490円 ~ 1,530円
公募価格? 1,530円
初値予想(独自) 3,000円 ~ 4,500円(4月28日時点)
初値? 4,810円 (公募価格比+3,280円 +214.4%)

・想定価格1,490円に対して、PER47.68倍、PBR12.48倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益31.3円、1株あたり純資産119.4円、1株あたり配当金-円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 5月24日(火)~5月30日(月)
当選発表日? 5月31日(火)
購入申込期間? 6月1日(水)~6月6日(月)
上場日? 6月8日(水)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 50,000株
売出株数(OA含む)? 1,288,600株
当選株数合計 1,338,600株

・当選株数は1,338,600株。売買単位が100株なので、当たりは計13,386枚
・当選本数は一般的で、普通の当たりやすさの部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
共同主幹事 大和証券 62.21% 1,120,000株 11,200枚 1,120枚
三菱UFJ
モルガン・
スタンレー証券
34.56% 622,200株 6,222枚 622枚
幹事 SBI証券 1.94% 34,900株 349枚 157枚
野村證券 0.97% 17,400株 174枚 17枚
松井証券 0.16% 2,900株 29枚 20枚
マネックス証券 0.16% 2,900株 29枚 29枚

大和証券(共同主幹事)、SBI証券(副幹事)、松井証券マネックス証券から当選のチャンス。
・三菱UFJモルガン・スタンレー証券が幹事なので、後からauカブコム証券の取り扱いも発表される可能性があります。
・その他、CONNECTから申し込み可能となりました。(4月28日追記)
・その他、auカブコム証券から申し込み可能となりました。(5月11日追記)
・その他、DMM株から申し込み可能となりました。(5月17日追記)

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
田角 陸(社長) 43.11% 180日間
LC FUND VIII, L.P. 10.29% 180日間
HODE HK Limited 7.34% 180日間
Skyland Ventures2号投資事業有限責任組合 6.91% 180日間
(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント 5.14% 180日間
本田 謙 4.61% 180日間
釣井 慎也 3.00% 180日間
(株)インフルエンサーインベストメントホールディングス 2.30% 180日間
SBI AI&Blockchain投資事業有限責任組合 2.20% 180日間
けいはんな学研都市ATRベンチャーNVCC投資事業有限責任組合 2.06% 180日間

 

企業業績のデータ(5年分)

  -年
-月
2018年
4月
2019年
4月
2020年
4月
2021年
4月
売上高(百万円)? - 17 867 3,479 7,636
経常利益(百万円)? - △4 47 42 1,451
当期純利益(百万円)? - △2 30 32 937
純資産額 (百万円)? - 60 90 2,704 3,526
1株あたりの純資産額(円)? - 4,371 6,531 2 30
1株あたりの純利益(円)? - △171 2,160 1 31
自己資本比率(%)? - 89.3 32.4 75.2 56.5
自己資本利益率(%)? - - 39.6 2.3 30.1

※2020年4月期以降、株式1株につき1,500株の分割を反映。
・2022年4月期は、第3四半期時点で売上10,159百万円、経常利益3,132百万円を達成しています。IPOで得た資金は、事業拡大にかかわる採用費および人件費に充てる予定です。

管理人からのコメント

 ANYCOLOR[エニーカラー](5032)は、『月ノ美兎』、『社築』、『壱百満天原サロメ』など約150名の多種多様なVTuberが所属するVTuberグループ「にじさんじ」を運営しています。ライブストリーミング、コンテンツ販売・イベント、タイアップ広告・IP(著作権など)・メディア出演などから収益を得ています。

 VTuberを主力事業とした企業の新規IPOは初で、話題性としては十分でしょう。加えて、業績は急激な右肩上がりで推移しており、収益ベースとなるYouTube視聴時間も、まだまだ伸びいく勢いです。公開株数は少なくないですが、大株主に期間でロックアップがかかっており、供給を大きく上回る需要が期待できます。総合的に見て、初値は大幅に上昇すると予想します。

 ネット証券では、大和証券(共同主幹事)、SBI証券(副幹事)、松井証券マネックス証券CONNECTauカブコム証券DMM株から申し込み可能となっています。

【コラム】ANYCOLOR(にじさんじ)の高騰はIPO復調の兆し!?6月IPOをチェック!

↑