PC表示スマホ表示

キュービーネットホールディングス(6571)

(2月19日追記)
 キュービーネットホールディングス(6571)の事業内容は「ヘアカット専門チェーン『QBハウス』などを運営するキュービーネット株式会社をはじめとしたグループ会社の経営管理全般をおこなう持ち株会社」で、東証1部上場の大型案件(想定時価総額270.0億円、吸収金額253.2億円)です。 統計的に初値の上がりやすい「大和証券が主幹事」の案件ですが、今回はマイナス材料が多いので、初値上昇は難しそうです。

 10分1,000円のヘアカット専門店QBハウスを展開する「キュービーネットホールディングス(6571)」が2018年夏頃に上場するとの噂が出ています。QBハウスは、ヘアカットサービスのみを提供しており、シャンプーやブロー、カラー、パーマなどのサービスは提供していません。そうすることで、シャンプー台などの設備を省いて、駅構内の小スペースでの店舗展開を可能にしています。2018年1月末時点では、国内に535店舗、海外に119店舗を展開しています。

成長性 割安性
△ △
話題性 総合評価
○ d


基本情報

会社名 キュービーネットホールディングス(6571)【東証1部】
会社URL http://www.qbnet.jp/
狙い目証券会社 大和証券共同主幹事)、SMBC日興証券東海東京証券
岩井コスモ証券
マネックス証券SBI証券岡三オンライン証券
カブドットコム証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 2,250円
仮条件? 2,000円 ~ 2,250円
公募価格? 2,250円
初値予想(独自) 2,000円 ~ 2,250円(2月19日時点)
初値? 2,115円 (公募価格比-135円 -6.0%)

・想定価格2,250円に対して、PER26.39倍、PBR3.63倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益85.3円、1株あたり純資産619.5円、1株あたり配当金-円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 3月7日(水)~3月13日(火)
当選発表日? 3月14日(水)
購入申込期間? 3月15日(木)~3月20日(火)
上場日? 3月23日(金)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 0株
売出株数(OA含む)? 11,253,700株
当選株数合計 11,253,700株

・当選株数は11,253,700株。売買単位が100株なので、当たりは計112,537枚
・当選本数は非常に多く、かなり当たりやすい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
共同主幹事 大和証券 58.00% 4,790,600株 47,906枚 7,185枚
三菱UFJ
モルガン・
スタンレー証券
32.00% 2,643,200株 26,432枚 2,643枚
幹事 みずほ証券 3.00% 247,700株 2,477枚 247枚
SMBC日興証券 3.00% 247,700株 2,477枚 247枚
東海東京証券 1.00% 82,500株 825枚 82枚
岡三証券 1.00% 82,500株 825枚 82枚
岩井コスモ証券 1.00% 82,500株 825枚 82枚
マネックス証券 0.50% 41,200株 412枚 412枚
SBI証券 0.50% 41,200株 412枚 185枚

大和証券(共同主幹事)、SMBC日興証券東海東京証券岩井コスモ証券
マネックス証券SBI証券から当選のチャンス。
・その他、岡三オンライン証券から申し込みが可能となりました(2月20日追記)。
・その他、カブドットコム証券から申し込みが可能となりました(2月21日追記)。

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
インテグラル2号投資事業有限責任組合 74.27% 180日間
Integral Fund Ⅱ(A)L.P. 8.21% 180日間
インテグラル(株) 4.34% 180日間
北野 泰男(社長) 3.93% 180日間
入山 裕左 1.04% 180日間
宮﨑 誠 0.79% 180日間
松本 修 0.79% 180日間
松尾 香織 0.17%  
新見 哲也 0.09%  
古谷 亮二 0.09%  

 

企業業績のデータ(5年分)

  2013年
12月
2015年
12月
2016年
6月
2017年
6月
2018年
6月
売上高(百万円)? - - 16,675 17,971 (9,615)
営業利益(百万円)? - - 1,417 1,503 (930)
当期純利益(百万円)? - - 566 1,023 (594)
純資産額 (百万円)? - - 6,271 7,434 (8,082)
1株あたりの純資産額(円)? - - 523 620 -
1株あたりの純利益(円)? - - 47 85 (49.54)
自己資本比率(%)? - - 28.3 31.5 (34.6)
自己資本利益率(%)? - - 9.3 14.9 -

※国際会計基準のデータで、各項目の名称が少し異なりますが、中身はほとんど同じです。
・2018年6月期は、第2四半期時点で売上9,615百万円、経常利益930百万円を達成しています。

管理人からのコメント

 キュービーネットホールディングス(6571)、QBハウスはすでに国内で535店舗を展開しているので、今後大きく成長していくためには、海外展開を加速する必要があります。そのための資金調達を目的とするIPOだとしたら、おもしろい案件だったかもしれません。しかし、今回は公募がゼロですべて売出しのため、新たな資金は調達できず、大株主であるベンチャーキャピタルの利益確定イベントの色が強くなっています。加えて、同日にファイバーゲート(9450)が上場することもマイナス材料で、初値の上昇は難しそうです。

 ネット証券では、大和証券(主幹事)、SMBC日興証券東海東京証券岩井コスモ証券マネックス証券SBI証券岡三オンライン証券カブドットコム証券から申し込むことができます。


↑