property technologies[プロパティ テクノロジーズ](5527)

 property technologies[プロパティ テクノロジーズ]の事業内容は「中古住宅再生および戸建住宅(KAITRY事業)」で、東証グロース上場の中型案件(想定時価総額119.0億円、吸収金額25.0億円)です。 総合的に見て、初値は小幅な上昇にとどまると予想します。

property technologies[プロパティ テクノロジーズ]のホームページ画像
成長性 割安性
○ ◎
話題性 総合評価?
◎ C

基本情報

会社名 property technologies[プロパティ テクノロジーズ](5527) 【東証グロース】
会社URL https://pptc.co.jp/
会社設立 2020年11月(3年目)
狙い目証券会社 SBI証券(副幹事)、楽天証券松井証券マネックス証券DMM株SBIネオトレード証券

狙い目証券の口座開設でプレゼントがもらえる!

口座開設キャンペーン口座開設キャンペーン

※サイト内ページに移動します

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 2,920円
仮条件? 2,890円 ~ 2,950円
公募価格? 2,950円
初値予想(独自) 2,950円 ~ 3,800円(11月22日時点)
初値? -

・想定価格2,920円に対して、PER11.5倍、PBR2.23倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益254.0円、1株あたり純資産1,308.6円、1株あたり配当金-円。)
・仮条件に伴い、初値予想を「2,920円 ~ 3,700円(11月8日時点)」から「2,950円 ~ 3,800円(11月22日時点)」に変更しました。

IPOスケジュール

抽選申込期間? 11月25日(金)~12月1日(木)
当選発表日? 12月2日(金)
購入申込期間? 12月5日(月)~12月8日(木)
上場日? 12月13日(火)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 360,000株
売出株数(OA含む)? 496,700株
当選株数合計 856,700株

・当選株数は856,700株。売買単位が100株なので、当たりは計8,567枚
・当選本数は一般的で、普通の当たりやすさの部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 みずほ証券 91.30% 782,200株 7,822枚 782枚
幹事 SBI証券 1.74% 14,900株 149枚 67枚
楽天証券 1.74% 14,900株 149枚 149枚
松井証券 1.74% 14,900株 149枚 104枚
マネックス証券 1.74% 14,900株 149枚 149枚
ひろぎん証券 1.74% 14,900株 149枚 0枚

SBI証券(副幹事)、楽天証券松井証券マネックス証券から当選のチャンス。
・その他、DMM株から申し込み可能となりました。(11月17日追記)
・その他、SBIネオトレード証券から申し込み可能となりました。(11月25日追記)

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
濱中 雄大(社長) 76.42% 180日間
J-GIA1号投資事業有限責任組合 18.52% 180日間
みずほ成長支援投資事業有限責任組合 0.75%  
髙橋 正哉 0.64% 180日間
杉浦 潤一 0.56% 180日間
田井 昇 0.56% 180日間
水野 治 0.37% 180日間
松岡 耕平 0.37% 180日間
下村 貴之 0.37% 継続保有
樋口 勝弘 0.20% 継続保有

 

企業業績のデータ(5年分)

  2018年
11月
2019年
11月
2020年
11月
2021年
11月
2022年11月
(第3四半期)
営業収益(百万円)? - - 26,463 29,544 (26,469)
経常利益(百万円)? - - 910 1,593 (1,414)
当期純利益(百万円)? - - 515 1,035 (850)
純資産額 (百万円)? - - 3,337 4,373 (29,998)
1株あたりの純資産額(円)? - - 723 1,029 -
1株あたりの純利益(円)? - - 147 296 (242)
自己資本比率(%)? - - 15.3 16.9 (15.7)
自己資本利益率(%)? - - 12.5 26.9 (18.6)

・IPOで得た資金は、当社子会社である株式会社ホームネットに対する投融資資金、広告宣伝費用、当社のエンジニアなど増員関連費用に充てる予定です。

管理人からのコメント

 property technologies[プロパティ テクノロジーズ](5527)、リノベーション済み中古マンションの提供、新築戸建て住宅の提供、AIによる不動産価格の査定や物件売却手法の提案などをするポータルサイト「KAITRY」を運営しています。直近の物件売買動向を見ると、中古マンションの販売は順調に伸びていますが、新築戸建ての方は横ばいになっています。

 事業内容に目新しさは感じず、人気化することはなさそうですが、想定価格は割安な水準にあります。また、公開株数は普通で、主要大株主には期間でロックアップがかかっています(ロックアップの明記がない「みずほ成長支援投資事業有限責任組合」は、保有している全株を売り出します)。これらを総合的に見て、初値は小幅な上昇にとどまると予想します。

 ネット証券では、SBI証券(副幹事)、楽天証券松井証券マネックス証券DMM株SBIネオトレード証券から申し込み可能となっています。

twitter@ipokiso_com
TwitterでもIPO情報を配信しています。フォローよろしくお願いします!

↑