PC表示スマホ表示

エネクス・インフラ投資法人(9286)

 エネクス・インフラ投資法人は、「二酸化炭素をほとんど排出しない地球にやさしい再生可能エネルギー発電設備」に投資するファンドです。 ポートフォリオの運用は、エネクス・アセットマネジメントがおこないます。

成長性 割安性
△ △
話題性 総合評価
△ d


基本情報

会社名 エネクス・インフラ投資法人(9286) 【東証インフラ】
会社URL -
狙い目証券会社 SMBC日興証券(主幹事)、大和証券SBI証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 100,000円
仮条件 92,000円
公募価格 92,000円
初値予想(独自) 87,000円 ~ 92,000円(1月23日時点)
初値 88,300円(公募価格比-3,700円 -4.0%)

・初値予想を「95,000円 ~ 100,000円(12月27日時点)」から「87,000円 ~ 92,000円(1月23日時点)」に変更しました。

IPOスケジュール

抽選申込期間 1月25日(金)~1月31日(木)
当選発表日 2月1日(金)
購入申込期間 2月5日(火)~2月8日(金)
上場日 2月13日(水)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 90,000口
売出株数(OA含む) 4,500口
当選株数合計 94,500口

・当選口数は計94,500口。売買単位が1口なので、当たりは計94,500枚
・当選本数は多くて、当たりやすい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 SMBC日興証券 71.43% 67,500口 67,500枚 6,750枚
幹事 大和証券 19.05% 18,000口 18,000枚 1,800枚
みずほ証券 5.71% 5,400口 5,400枚 540枚
野村證券 2.86% 2,700口 2,700枚 -枚
SBI証券 0.95% 900口 900枚 405枚

SMBC日興証券(主幹事)、大和証券SBI証券から当選のチャンス。

直近上場リートのIPO成績(過去5社)


上場日 銘柄名 公募 初値 利益
上昇率
幹事証券
9/27 東京インフラ・
エネルギー投資法人
97,000円 92,600円 -4,400円
(-4.5%)
日興
7/27 タカラレーベン
不動産投資法人
96,000円 92,000円 -4,000円
(-4.2%)
日興
2/15 ザイマックス・
リート投資法人
105,000円 104,000円 -1,000円
(-1.0%)
日興
10/30 カナディアン・
ソーラー・
インフラ投資法人
100,000円 95,000円 -5,000円
(-5%)
SBI
9/14 三菱地所物流
リート投資法人
260,000円 274,000円 +14,000円
(+5.4%)
日興
大和

 

管理人からのコメント

 エネクス・インフラ投資法人(9286)、2019年はいきなり同日にリート案件(エスコンジャパンリート投資法人(2971))とインフラ案件が上場することになりました。ただでさえ公開口数が多くて初値が上がりにくいのですが、今回はさらに厳しくなります。直近のリート案件を見ても、4回連続で公募割れしていますので、今回も公募割れの可能性が高いです。ネット証券では、SMBC日興証券(主幹事)、大和証券SBI証券から申し込みできます。

 

↑