PC表示スマホ表示

カーブスホールディングス(7085)

 カーブスホールディングスの事業内容は「女性向けフィットネス施設『カーブス』の運営など」で、東証1部上場の中型案件(想定時価総額609.9億円、吸収金額20.0億円)です。統計的に初値の上がりやすい「想定価格が1,000円以下」の案件ですが、規模的に初値の大幅な上昇は期待しづらいです。

株主優待制度
(1)対象株主: 毎年8月31日現在の株主名簿に記録された100株(1単元)以上の株主
(2)優待内容:一律500円のクオカードまたは健康寿命の延伸を目的に活動する団体への寄付

※カーブスホールディングスは、コシダカホールディングスが「スピンオフ」という仕組みを使って分離して誕生した会社です。

カーブスホールディングスのホームページ画像
成長性 割安性
△ ○
話題性 総合評価?
○ c


基本情報

会社名 カーブスホールディングス(7085) 【東証1部】
会社URL https://www.curvesholdings.co.jp/
狙い目証券会社 野村証券(副幹事)、SMBC日興証券
岡三オンライン証券DMM株auカブコム証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 720円
仮条件? 720円 ~ 750円
公募価格? 750円
初値予想(独自) 750円 ~ 850円(1月27日時点)
初値? 670円 (公募価格比-80円 -10.7%)

・想定価格720円に対して、PER16.45倍、PBR6.55倍、配当利回り6.61%
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益43.8円、1株あたり純資産110.0円、1株あたり配当金47.6円。)
※有価証券届出書に「上場後の配当は、連結配当性向50%を目標にする」との記載があります。仮に、1株あたりの利益が前期と同じ61円の場合、1株あたり配当金は30円となり、配当利回りは4.1%です。

IPOスケジュール

抽選申込期間? 2月13日(木)~2月19日(水)
当選発表日? 2月20日(木)
購入申込期間? 2月21日(金)~2月27日(木)
上場日? 3月2日(月)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 2,415,000株
売出株数(OA含む)? 362,000株
当選株数合計 2,777,000株

・当選株数は2,777,000株。売買単位が100株なので、当たりは計27,770枚
・当選本数は多く、やや当たりやすい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 三菱UFJ
モルガン・
スタンレー証券
91.31% 2,535,700株 25,357枚 2,535枚
幹事 野村証券 4.35% 120,700株 1,207枚 120枚
SMBC日興証券 1.74% 48,300株 483枚 48枚
いちよし証券 0.87% 24,100株 241枚 36枚
丸三証券 0.87% 24,100株 241枚 24枚
岡三証券 0.87% 24,100株 241枚 24枚

野村証券(副幹事)、SMBC日興証券から当選のチャンス。
・その他、岡三オンライン証券から申し込み可能となりました。(1月31日追記)
・その他、auカブコム証券から申し込み可能となりました。(1月31日追記)
・その他、DMM株から申し込み可能となりました。(2月5日追記)

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
 ㈱コシダカホールディングス 90.00% 180日間
 増本 岳(社長) 5.50% 180日間
 坂本 眞樹 2.25% 180日間
 増本 陽子 2.25% 180日間

 

企業業績のデータ(5年分)

  2015年
8月
2016年
8月
2017年
8月
2018年
8月
2019年
8月
売上高(百万円)? 1,442 1,760 1,472 27,937 28,036
経常利益(百万円)? 1,028 1,301 997 5,293 5,243
当期純利益(百万円)? 1,017 1,301 998 3,489 3,707
純資産額 (百万円)? 2,922 2,223 3,170 8,361 7,742
1株あたりの純資産額(円)? 7,304,919 5,556,529 7,925,668 20,903,446 94
1株あたりの純利益(円)? 2,541,296 3,251,610 2,494,139 8,721,863 61
自己資本比率(%)? 56.5 50.8 59.5 22.4 22.6
自己資本利益率(%)? 29.8 50.6 37.0 41.6 46.0

※2017年8月期まで単独決算。2018年8月期から連結決算。
・2020年8月期は、第1四半期時点で売上7,336百万円、経常利益1,593百万円を達成しています。IPOで得た資金は、連結子会社への投融資、借入金の返済に充てる予定です。

管理人からのコメント

 カーブスホールディングス(7085)、すでに2,000店舗以上を全国に展開しており、ここから大きく成長することは考えづらいです。プラスポイントとしては、配当利回りの良さと優待制度があります。しかし、優待品は「クオカード」で、オリジナル性がなく、優待目的の個人投資家の買いもそこまで期待できません。さらに、コシダカホールディングスの株主は自動的にカーブスホールディングスの株式が手に入るので、大きな売り圧力となる可能性もあります。総合的に見て、初値が公募割れするイメージはありませんが、上昇しても小幅になると予想します。

 ネット証券では、野村証券(副幹事)、SMBC日興証券岡三オンライン証券DMM株auカブコム証券から申し込み可能となっています。


↑