PC表示スマホ表示

MRT[えむあーるてぃ](6034)

 MRT[えむあーるてぃ]の事業内容は「インターネットを活用した医療人材紹介事業」で、マザーズ上場の小型案件となっています。人材紹介というビジネスモデル自体は、それほど魅力的ではありませんが、医療に関連すると評価が上がる傾向にありますので、その点に注目しています。

MRTのホームページ画像
成長性 割安性
○ △
話題性 総合評価
○ a


基本情報

会社名 MRT(6034) 【東証マザーズ】
会社URL http://medrt.com/
狙い目証券会社 大和証券(主幹事)、SBI証券(副幹事)、マネックス証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 720円
仮条件? 750円 〜 800円
公募価格? 800円
初値予想(独自) 1,500円 〜 1,700円(12月14日時点)
初値? 3,275円(公募価格比+309.4%)

・想定価格720円に対するPERは496倍(2014年月3期の純利益6百万円をベースに計算)。
・初値予想を「900円 〜 1,000円(11月21日時点)」から「1,500円 〜 1,700円(12月14日時点)」へ変更。

IPOスケジュール

抽選申込期間? 12月10日(水)〜12月16日(火)
当選発表日? 12月17日(水)
購入申込期間? 12月18日(木)〜12月24日(水)
上場日? 12月26日(金)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 480,000株
売出株数(OA含む)? 359,500株
当選株数合計 839,500株

・当選株数は計839,500株。売買単位が100株なので、当たりは計8,395枚
・当選本数は一般的で、普通の当たりやすさの部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 大和証券 90.00% 657,000株 6,570枚 985枚
幹事 SBI証券 5.00% 36,500株 365枚 164枚
みずほ証券 3.00% 21,900株 219枚 21枚
マネックス証券 2.00% 14,600株 146枚 146枚

・主幹事の大和証券SBI証券マネックス証券から当選のチャンス。

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率
(株)冨田医療研究所 28.36%
馬場 稔正(社長) 28.36%
冨田 兵衛 24.58%
冨田 留美 7.56%
小川 智也 3.78%
工藤 郁哉 0.95%
西川 潔 0.95%
鷲尾 州一郎 0.95%
横山 聡子 0.39%
後藤 志麻 0.39%

・上位株主陣に対して90日間のロックアップ。

企業業績のデータ(5年分)


  2010年
3月
2011年
3月
2012年
3月
2013年
3月
2014年
3月
売上高(百万円)? 411 538 608 711 728
経常利益(百万円)? 11 113 144 223 68
当期純利益 (百万円)? △81 49 79 76 6
純資産額 (百万円)? △23 57 136 231 237
1株あたりの純資産額(円)? 148,487 3,594 8,551 130.16 133.69
1株あたりの純利益(円)? △510,125 6,599 4,961 46.48 3.53
自己資本比率(%)? △13.3 16.7 37.1 41.6 43.8
自己資本利益率(%)? - 292.5 81.7 41.6 2.7

※2011年3月期以降、株式1株につき20株の分割を反映。
・売上は右肩上がりに伸びていますが、利益は直近沈んでいます。ちなみに2015年3月期は、第2四半期で143百万円の経常利益を上げており、今後も拡大していく可能性を見せています。IPOで得た資金は、ソフトウェアの開発、医師会員獲得、人材採用、オフィス移転に充てる予定です。

管理人からのコメント

 MRT(6034)、事業モデル自体にそれほど魅力は感じませんが、手ごろな規模感でロックアップがしっかりかかっていることから、ある程度の買いが入るのではないでしょうか。申し込みにかかる金額が少なく、経済的な負担も小さいので、積極的に狙っていきましょう。ネット証券では、主幹事の大和証券SBI証券マネックス証券から申し込みが可能となっています。

↑