PC表示スマホ表示

すららネット(3998)

 すららネットの事業内容は「オンライン学習教材『すらら』サービスの提供」で、東証マザーズ上場の小型案件(想定時価総額24.5億円、吸収金額5.3億円)です。 「偏差値30台でも成績が上がる」というキャッチフレーズで、勉強が苦手な子供を対象としたオンライン個別指導をおこなっています。統計的に初値の上がりやすい「公開株数が少ない」案件です。

すららネットのホームページ画像
成長性 割安性
まる さんかく
話題性 総合評価
まる b


基本情報

会社名 すららネット(3998) 【東証マザーズ】
会社URL http://surala.jp/
狙い目証券会社 SMBC日興証券(副幹事)、大和証券SBI証券岩井コスモ証券
マネックス証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 2,040円
仮条件? 未発表
公募価格? 未発表
初値予想(独自) 3,000円 ~ 3,500円(11月13日時点)
初値? -

・想定価格2,040円に対して、PER45.66倍、PBR4.45倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益44.7円、1株あたり純資産458.0円、1株あたり配当金-円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 11月30日(木)~12月6日(水)
当選発表日? 12月7日(木)
購入申込期間? 12月8日(金)~12月13日(水)
上場日? 12月18日(月)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 110,000株
売出株数(OA含む)? 148,700株
当選株数合計 258,700株

・当選株数は258,700株。売買単位が100株なので、当たりは計2,587枚
・当選本数は非常に少なく、かなり当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 みずほ証券 -% -株 -枚 -枚
幹事 SMBC日興証券 -% -株 -枚 -枚
大和証券 -% -株 -枚 -枚
SBI証券 -% -株 -枚 -枚
岩井コスモ証券 -% -株 -枚 -枚
マネックス証券 -% -株 -枚 -枚

※「割当率」や「当選本数」などの数字は、仮条件決定時付近に発表。
SMBC日興証券(副幹事)、大和証券SBI証券岩井コスモ証券マネックス証券から当選のチャンス。

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
Globis Fund III, L.P.
常任代理人 東西総合法律事務所
30.18% 90日間
1.5倍
湯野川 孝彦(社長) 23.13% 90日間
1.5倍
Globis Fund III (B), L.P.
常任代理人 東西総合法律事務所
8.47% 90日間
1.5倍
柿内 美樹 7.63% 90日間
1.5倍
(株)マイナビ 6.29% 90日間
1.5倍
(株)ベネッセホールディングス 6.04% 90日間
1.5倍
凸版印刷(株) 5.20% 90日間
1.5倍
ドコモ・イノベーションファンド
投資事業組合 業務執行組合員
(株)NTTドコモ・ベンチャーズ 
4.44% 90日間
1.5倍
山下 梢 1.59% 90日間
1.5倍
竹内 淳子 1.59% 90日間
1.5倍

 

企業業績のデータ(5年分)

  2012年
12月
2013年
12月
2014年
12月
2015年
12月
2016年
12月
売上高(百万円) 213 308 410 498 586
経常利益(百万円) △14 37 65 62 82
当期純利益(百万円) △14 37 61 27 54
純資産額 (百万円) 25 62 273 300 354
1株あたりの純資産額(円) △198,433 △36,603 212,384 268 374
1株あたりの純利益(円) △19,205 51,508 57,840 25 49
自己資本比率(%) 15.0 30.1 61.2 69.2 72.5
自己資本利益率(%) - 86.0 36.3 9.5 16.5

※2015年12月期以降、株式1株につき1,000株の分割を反映。
・2017年12月期は、第3四半期時点で売上531百万円、経常利益93百万円を達成しています。IPOで得た資金は、オンライン学習教材『すらら』サービスにかかわるコンテンツやシステムの新規開発・機能強化のための設備投資、事業拡大のための運転資金に充てる予定です。

管理人からのコメント

 すららネット(3998)、緩やかながらも右肩上がりの成長をしており、潜在的な顧客マーケットも大きいことから、将来性は十分にあります。また、公開株数がかなり少なく、需給的に初値が上がりやすい環境が整っています。同日にジーニー(6562)ナレッジスイート(3999)歯愛メディカル(3540)が上場しますが、規模的に影響はほとんどないでしょう。

 ネット証券では、SMBC日興証券(副幹事)、大和証券SBI証券岩井コスモ証券マネックス証券から申し込むことができますので、積極的に当選をねらっていきましょう。

 

↑