PC表示スマホ表示

歯愛メディカル(3540)

(11月22日追記)
個人投資家の反応が思ったより悪く、総合評価を「B」から「D」へ変更しました。

 歯愛メディカルの事業内容は「医療関係者向け通信販売事業など」で、JASDAQスタンダード上場の中型案件(想定時価総額321.0億円、吸収金額35.3億円)です。統計的に初値が上がりやすい「SMBC日興証券が主幹事」の案件です。

歯愛メディカルのホームページ画像
成長性 割安性
まる さんかく
話題性 総合評価
まる d


基本情報

会社名 歯愛メディカル(3540) 【JASDAQスタンダード】
会社URL http://www.ci-medical.co.jp/
狙い目証券会社 SMBC日興証券(主幹事)、大和証券(副幹事)、SBI証券
カブドットコム証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 3,210円
仮条件? 未発表
公募価格? 未発表
初値予想(独自) 3,000円 ~ 3,500円(11月22日時点)
初値? -

・想定価格3,210円に対して、PER25.04倍、PBR4.54倍、配当利回り0.4%
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益128.2円、1株あたり純資産706.5円、1株あたり配当金12.8円。)
・初値予想を「4,000円 ~ 4,500円(11月13日時点)」から「3,000円 ~ 3,500円(11月22日時点)」に変更しました。

IPOスケジュール

抽選申込期間? 12月1日(金)~12月7日(木)
当選発表日? 12月8日(金)
購入申込期間? 12月11日(月)~12月14日(木)
上場日? 12月18日(月)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 0株
売出株数(OA含む)? 1,100,000株
当選株数合計 1,100,000株

・当選株数は1,100,000株。売買単位が100株なので、当たりは計11,000枚
・当選本数は一般的で、普通の当たりやすさの部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 SMBC日興証券 -% -株 -枚 -枚
幹事 大和証券 -% -株 -枚 -枚
三菱UFJ
モルガン・
スタンレー証券
-% -株 -枚 -枚
フィリップ証券 -% -株 -枚 -枚
SBI証券 -% -株 -枚 -枚

※「割当率」や「当選本数」などの数字は、仮条件決定時付近に発表。
SMBC日興証券(主幹事)、大和証券(副幹事)、SBI証券から当選のチャンス。
・その他、カブドットコム証券から申し込みが可能となりました(11月15日追記)。

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
清水 清人(社長) 60.00% 180日間
エア・ウォーター(株) 40.00% 180日間

 

企業業績のデータ(5年分)

  2012年
12月
2013年
12月
2014年
12月
2015年
12月
2016年
12月
売上高(百万円) 10,947 13,236 15,926 18,145 20,334
経常利益(百万円) 1,262 913 1,367 1,610 1,864
当期純利益(百万円) 745 582 875 1,088 1,282
純資産額 (百万円) 3,207 3,813 4,708 5,861 7,065
1株あたりの純資産額(円) 16,037,885 19,068,130 23,541,137 584 707
1株あたりの純利益(円) 3,729,843 2,912,667 4,379,413 109 128
自己資本比率(%) 70.2 76.9 67.8 78.2 78.1
自己資本利益率(%) 26.4 16.6 20.6 20.6 19.9

※2014年12月期まで単独決算。2015年12月期から連結決算。
※2015年12月期以降、株式1株につき50,000株の分割を反映。
・2017年12月期は、第3四半期時点で売上16,873百万円、経常利益1,677百万円を達成しています。

管理人からのコメント

 歯愛メディカル(3540)、規模的に重ための案件ですが、売上の伸びがいちじるしく、将来性を期待した買いが入るかもしれません。ただ、公開株はすべて売出で公募がなく、新たに資金を調達するわけでもないので、そこがどう評価されるか。同日にジーニー(6562)ナレッジスイート(3999)すららネット(3998)が上場するので、なかなかきびしい状況ですが、今の相場であればなんとかなるかもしれません。ネット証券では、SMBC日興証券(主幹事)、大和証券(副幹事)、SBI証券カブドットコム証券から申し込みすることができます。


↑