PC表示スマホ表示

エヌリンクス(6578)

(追記:2014年3月17日)

 SBI証券からエヌリンクスに当選しました! 

社名IPO当選(○○証券)

 エヌリンクスの事業内容は「営業代行事業(NHKの契約・収納代行業務)、メディア事業(チャットによる不動産仲介、ゲーム攻略サイトの運営)」で、JASDAQスタンダード上場の小型案件(想定時価総額37.3億円、吸収金額7.6億円)です。 統計的に初値高騰が期待できる「SBI証券が主幹事」の案件です。

エヌリンクスのホームページ画像
成長性 割安性
○ △
話題性 総合評価
まる b


基本情報

会社名 エヌリンクス(6578) 【JASDAQスタンダード】
会社URL https://www.n-links.co.jp/
狙い目証券会社 SBI証券(主幹事)、岩井コスモ証券岡三オンライン証券


(↑SBI証券は、「エヌリンクス」の主幹事のため狙い目です!)

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 1,620円
仮条件? 1,670円 ~ 1,810円
公募価格? 1,810円
初値予想(独自) 2,500円 ~ 3,000円(3月23日時点)
初値? -

・想定価格1,620円に対して、PER27.21倍、PBR4.48倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益59.5円、1株あたり純資産361.7円、1株あたり配当金-円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 4月11日(水)~4月17日(火)
当選発表日? 4月18日(水)
購入申込期間? 4月20日(金)~4月25日(水)
上場日? 4月27日(金)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 300,000株
売出株数(OA含む)? 169,200株
当選株数合計 469,200株

・当選株数は469,200株。売買単位が100株なので、当たりは計4,692枚
・当選本数は少なく、やや当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 SBI証券 85.00% 346,800株 3,468枚 1,560枚
幹事 みずほ証券 5.00% 20,400株 204枚 20枚
岡三証券 2.99% 12,200株 122枚 12枚
極東証券 2.99% 12,200株 122枚 -枚
藍澤證券 1.00% 4,100株 41枚 -枚
岩井コスモ証券 1.00% 4,100株 41枚 4枚
エイチ・エス証券 1.00% 4,100株 41枚 4枚
東洋証券 1.00% 4,100株 41枚 4枚

SBI証券(主幹事)、岩井コスモ証券から当選のチャンス。
※SBI証券が主幹事のときは、IPOチャレンジポイントを活用して当選をねらいましょう!
・その他、岡三オンライン証券から申し込みが可能となりました(3月26日追記)。

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
栗林 憲介(社長) 33.26% 90日間
栗林 圭介 24.71% 90日間
㈱KKインベストメント 19.01% 90日間
㈱ケイアンドケイ 9.50% 90日間
花井 大地 3.29% 90日間
前川 英人 3.22% 90日間
鹿内 一勝 3.22% 90日間
岩見 真人 0.18%  
幸野 元太 0.18%  
山下 剛功 0.18%  

 

企業業績のデータ(5年分)

  2012年
2月
2013年
2月
2015年
2月
2016年
2月
2017年
2月
売上高(百万円)? 616 910 1,451 2,253 3,054
経常利益(百万円)? 61 97 12 50 203
当期純利益(百万円)? 40 66 9 67 137
純資産額 (百万円)? 110 176 185 252 389
1株あたりの純資産額(円)? 109,882 176,263 185,480 126 195
1株あたりの純利益(円)? 44,280 66,381 9,216 33 68
自己資本比率(%)? 56.0 56.2 45.0 44.2 43.6
自己資本利益率(%)? 46.7 37.6 5.0 26.5 35.2

※2016年2月期以降、株式1株につき2,000株の分割を反映。
・2018年2月期は、第3四半期時点で売上2,801百万円、経常利益215百万円を達成しています。IPOで得た資金は、メディア事業の事業拡大にともなう設備投資および運転資金などに充てる予定です。

管理人からのコメント

 エヌリンクス(6578)、売上の80%をNHKの契約・収納代行業務が占めており、全体的に見た場合、それほど新規性を感じません。IPOとして人気化するかは微妙なところですが、公開株数が少なく、需給的にはまずまずの案件でしょう。ネット証券では、SBI証券(主幹事)、岩井コスモ証券岡三オンライン証券から申し込みできます。とりあえず、公募割れするような案件ではないと思いますので、積極的に当選をねらっていきましょう。


↑