PC表示スマホ表示

ミダック(6564)

 ミダックの事業内容は「産業廃棄物の収集運搬、中間処理、最終処分。一般廃棄物の収集運搬、中間処理。」で、名証2部上場の小型案件(想定時価総額40.7億円、吸収金額4.8億円)です。 名証2部というなかなか注目されづらい案件ですが、純粋な投資対象としてはまずまずなので、ある程度の上昇が期待できます。

ミダックのホームページ画像
成長性 割安性
まる まる
話題性 総合評価
まる b


基本情報

会社名 ミダック(6564) 【名証2部】
会社URL http://www.midac.jp/
狙い目証券会社 SMBC日興証券(副幹事)、SBI証券マネックス証券岡三オンライン証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 1,250円
仮条件? 1,200円 ~ 1,300円
公募価格? 1,300円
初値予想(独自) 1,800円 ~ 2,100円(11月17日時点)
初値? -

・想定価格1,250円に対して、PER14.18倍、PBR2.5倍、配当利回り0.91%
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益88.1円、1株あたり純資産500.6円、1株あたり配当金11.3円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 12月5日(火)~12月11日(月)
当選発表日? 12月12日(火)
購入申込期間? 12月14日(木)~12月19日(火)
上場日? 12月22日(金)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 182,000株
売出株数(OA含む)? 199,800株
当選株数合計 381,800株

・当選株数は381,800株。売買単位が100株なので、当たりは計3,818枚
・当選本数は少なく、やや当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 岡三証券 90.06% 299,000株 2,990枚 299枚
幹事 SMBC日興証券 3.98% 13,200株 132枚 13枚
SBI証券 3.98% 13,200株 132枚 59枚
マネックス証券 0.99% 3,300株 33枚 33枚
安藤証券 0.99% 3,300株 33枚 3枚

SMBC日興証券(副幹事)、SBI証券マネックス証券から当選のチャンス。
・その他、岡三オンライン証券から申し込みが可能となりました(11月22日追記)。

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
(株)フォンスアセットマネジメント 33.95% 180日間
熊谷 勝弘 23.80% 180日間
ミダック従業員持株会 6.84%  
熊谷 裕之 6.29% 180日間
高橋 由起子 6.14% 180日間
矢板橋 一志(社長) 5.90% 180日間
名古屋中小企業投資育成㈱ 2.42% 90日間
1.5倍
(株)三菱東京UFJ銀行 2.42% 90日間
1.5倍
(株)静岡銀行 2.10% 90日間
1.5倍
浜松信用金庫 1.62% 90日間
1.5倍

 

企業業績のデータ(5年分)

  2013年
3月
2014年
3月
2015年
3月
2016年
3月
2017年
3月
売上高(百万円) 3,087 2,906 2,869 3,164 3,833
経常利益(百万円) 265 129 86 326 591
当期純利益(百万円) 147 71 53 47 287
純資産額 (百万円) 1,118 1,152 1,168 1,178 1,428
1株あたりの純資産額(円) 181,735 187,215 189,776 383 464
1株あたりの純利益(円) 23,922 11,480 8,561 15 93
自己資本比率(%) 26.6 30.2 30.1 14.8 18.3
自己資本利益率(%) 13.8 6.2 4.5 4.0 22.0

※2015年3月期まで単独決算。2016年3月期から連結決算。
※2016年3月期以降、株式1株につき500株の分割を反映。
・2018年3月期は、第2四半期時点で売上1,958百万円、経常利益338百万円を達成しています。IPOで得た資金は、廃棄物処分事業の設備投資に充てる予定です。

管理人からのコメント

 ミダック(6564)、テーマ的に人気化しづらい案件ですが、想定価格が割高でなく、純粋な投資対象としてみた場合、素直に買いを入れたくなります。公開株数も少なく、需給的に初値が上がりやすくなっていますので、今の相場環境を考えれば、それなりのリターンが期待できるでしょう。ネット証券では、SMBC日興証券(副幹事)、SBI証券マネックス証券岡三オンライン証券から申し込みできます。


↑