PC表示スマホ表示

アトラエ(6194)

 アトラエの事業内容は「成功報酬型求人メディア『Green』、タレントマイニングサービス『TalentBase』及び完全審査制AIビジネスマッチングアプリ『yenta』等の企画・運営」で、マザーズ上場の中型案件です。当選本数が少なく、公募価格が50万円近くになりそうなこともあり、マネーゲームの仕掛け的な買いが入りそうな案件です。

アトラエのホームページ画像
成長性 割安性
にじゅうまる さんかく
話題性 総合評価
まる a


基本情報

会社名 アトラエ(6194) 【東証マザーズ】
会社URL https://atrae.co.jp/
狙い目証券会社 大和証券(主幹事)、SMBC日興証券(副幹事)、岩井コスモ証券
安藤証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 5,030円
仮条件 5,030円 ~ 5,400円
公募価格 5,400円
初値予想(独自) 8,500円 ~ 10,000円(5月13日時点)
初値 12,720円(公募価格比+135.6%)

・想定価格5,030円に対して、PER98.6倍、PBR9.3倍、配当利回り-%
(上場時発行済株式数1,259,000株、2015年9月期の純利益64百万円、1株あたり利益51.0円、純資産732百万円、1株あたり純資産581円、配当金なしで計算)

IPOスケジュール

抽選申込期間 5月31日(火)~6月6日(月)
当選発表日 6月7日(火)
購入申込期間 6月8日(水)~6月13日(月)
上場日 6月15日(水)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 95,000株
売出株数(OA含む) 162,600株
当選株数合計 257,600株

・当選株数は計257,600株。売買単位が100株なので、当たりは計2,576枚
・当選本数は非常に少なく、かなり当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 大和証券 98.04% 219,600株 2,196枚 329枚
幹事 SMBC日興証券 0.98% 2,200株 22枚 2枚
いちよし証券 0.49% 1,100株 11枚 1枚
岩井コスモ証券 0.49% 1,100株 11枚 1枚

・主幹事の大和証券、副幹事のSMBC日興証券岩井コスモ証券から当選のチャンス。
・その他、安藤証券から申し込みが可能となりました(5月26日追記)。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率 ロック
アップ
(株)ラウレア 29.32% 90日間
1.5倍
新居 佳英(社長) 26.23% 90日間
1.5倍
鎌田 和彦 20.83% 90日間
1.5倍
菊川 暁 8.33% 90日間
1.5倍
平井 誠人 4.40% 90日間
1.5倍
廣末 紀之 2.31% 90日間
1.5倍
羽根 正哲 2.31% 90日間
1.5倍
岡 利幸 0.93%
梅村 芳延 0.93%
井戸本 知通 0.93%

 

企業業績のデータ(5年分)


  2011年
9月
2012年
9月
2013年
9月
2014年
9月
2015年
9月
売上高(百万円) 265 287 337 563 837
経常利益(百万円) 41 51 43 88 94
当期純利益 (百万円) 40 51 44 57 64
純資産額 (百万円) 43 94 139 197 261
1株あたりの純資産額(円) 111,590 243,709 359,442 169.52 224.71
1株あたりの純利益(円) 105,384 132,119 115,732 49.71 55.19
自己資本比率(%) 35.6 56.5 67.4 59.3 65.7
自己資本利益率(%) 121.0 74.4 38.4 34.4 28.0

※2014年9月期以降、株式1株につき3,000株の分割を反映。
・2016年9月期は、第2四半期時点で売上571百万円、経常利益148百万円を達成しています。IPOで得た資金は、広告宣伝、人材採用および人件費、システム開発のための外注費、オフィス移転に伴う費用に当てる予定です。

管理人からのコメント

 アトラエ(6194)、需給環境はもちろんのこと、事業内容もネット関連で横文字が多く、いかにも人気化しやすそうな案件です。業績も右肩上がりで順調に伸びており、将来性も十分に感じます。同日に複数のIPOが重なっていますが、IPO自体が久しぶりなので、投資家の買い余力を心配する必要はないでしょう。

 ネット証券では、主幹事の大和証券、副幹事のSMBC日興証券が1人1票制を採用しているので、必ず申し込みましょう。その他、岩井コスモ証券安藤証券からも申し込みが可能となっていますので、こちらもお忘れなく。