PC表示スマホ表示

スターフェスティバル(未定)

 スターフェスティバルの事業内容は、「法人・団体を顧客とする宅配弁当の注文サイト『ごちクル』の運営」です。累計会員数は、2015年1月時点で720万人を超えており、かなりの規模をほこっています。法人客の中には、ヤフーやグリーなどの大手企業も含まれており、信頼性も高いようです。まだ上場の承認は下りていませんが、近いうちに上場するのではないかとの噂が出ています。

スターフェスティバルのホームページ画像
成長性 割安性
にじゅうまる
話題性 総合評価
まる


基本情報

会社名 スターフェスティバル(未定)
会社URL http://stafes.co.jp/
狙い目証券会社 未定のため、IPO株向けネット証券比較にてご準備ください

企業業績のデータ(5年分)


  2010年
6月
2011年
6月
2012年
6月
2013年
6月
2014年
6月
売上高(百万円) - - - 2,100 -
経常利益(百万円) - - - - -
当期純利益 (百万円) - - - - -
純資産額 (百万円) - - - - -
1株あたりの純資産額(円) - - - - -
1株あたりの純利益(円) - - - - -
自己資本比率(%) - - - - -
自己資本利益率(%) - - - - -

・ビジネス雑誌『Sankei Biz』のインタビューで、2013年6月期の売上が21億円で、2014年6月期の売上目標を80億円に設定していると答えています。

・日本経済新聞の記事によると、2009年に設立して、年率300%で成長しているそうです。

・ベンチャーキャピタルとして有名なグロービス関連のファンド、ゲームサイトを運営する『グリー』のベンチャーファンド、ジャフコなどから、総額10億円近い出資を受けています。

管理人からのコメント

 スターフェスティバル、取り扱っている宅配弁当という品自体には、あまり興味をひかれませんが、インターネットを介しておこなうサービスという仕組みには多少ひかれるものがあります。ただ、競合もかなり多いため、どれだけ差別化できているかが今後のポイントになりそうです。

 ベンチャーキャピタルの出資が積極的なので、彼らがリターンを得るためにも、近いうちに上場してくる可能性は高そうです。2014年6月期の売上目標80億円が達成されれば、業績的にかなりのインパクトがありますので、IPOするならここしかないのではないでしょうか。