PC表示スマホ表示

ベステラ(1433)

 ベステラの事業内容は「プラント解体工事に係るエンジニアリング及びマネジメント業務」で、マザーズ上場の小型案件となっています。事業が地味系で、将来性もあまり感じませんので、初値が高騰するような案件ではないでしょう。ただ、想定価格は割安な水準にありますので、2ケタ%は上昇するのではないでしょうか。

ベステラのホームページ画像
成長性 割安性
まる まる
話題性 総合評価
さんかく c


基本情報

会社名 ベステラ(1433) 【東証マザーズ】
会社URL http://www.besterra.co.jp/
狙い目証券会社 東海東京証券(主幹事)、SBI証券(副幹事)、SMBC日興証券
マネックス証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 2,470円
仮条件 2,400円 ~ 2,500円
公募価格 2,500円
初値予想(独自) 2,750円 ~ 2,900円(7月29日時点)
初値 3,125円(公募価格比+25.0%)

・想定価格2,470円に対するPERは14.0倍
(上場時発行済株式数1,246,000株、2015年1月期の純利益219百万円、1株当たり利益176.4円で計算)。

IPOスケジュール

抽選申込期間 8月13日(木)~8月20日(木)
当選発表日 8月21日(金)
購入申込期間 8月25日(火)~8月28日(金)
上場日 9月2日(水)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 220,000株
売出株数(OA含む) 79,000株
当選株数合計 299,000株

・当選株数は計299,000株。売買単位が100株なので、当たりは計2,990枚
・当選本数は非常に少なく、かなり当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 東海東京証券 79.00% 205,400株 2,054枚 205枚
幹事 SBI証券 6.00% 15,600株 156枚 70枚
みずほ証券 6.00% 15,600株 156枚 15枚
SMBC日興証券 6.00% 15,600株 156枚 15枚
マネックス証券 1.00% 2,600株 26枚 26枚
日本アジア証券 1.00% 2,600株 26枚 2枚
エイチエス証券 1.00% 2,600株 26枚 2枚

・主幹事の東海東京証券、副幹事のSBI証券SMBC日興証券マネックス証券から当選のチャンス。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率
吉野 炳樹 24.26%
TERRA・ESHINO(株) 21.10%
ベステラ従業員持株会 12.94%
吉野 炳次 4.50%
塚本 かや 4.22%
吉野 佳秀(社長) 3.23%
小板 幹博 2.74%
五代 俊昭 2.74%
稲田 征穂 1.76%
仲村 淸美 1.20%

・社長の吉野佳秀、吉野炳樹、小坂、五代氏に対し、90日間のロックアップ。

企業業績のデータ(5年分)


  2011年
4月
2012年
4月
2013年
4月
2014年
1月
2015年
1月
売上高(百万円) 1,654 1,522 1,452 2,056 3,060
経常利益(百万円) 60 46 △2 178 388
当期純利益 (百万円) 58 32 △2 110 219
純資産額 (百万円) 716 748 746 886 1,122
1株あたりの純資産額(円) 3,056 3,195 3,186 910 1,106
1株あたりの純利益(円) 248.60 138.80 △8.74 116.68 218.89
自己資本比率(%) 68.8 68.6 52.8 40.4 45.3
自己資本利益率(%) 8.5 4.4 - 13.5 21.9

※2014年1月期以降、株式1株につき4株の分割を反映。
※2014年1月期は9月決算。
・直近の売上や利益は拡大していますが、これはおそらく一時的な需要拡大によるものだと思います。IPOで得た資金は、プラント解体事業における特許工法の実証実験、溶断ロボットの新型アタッチメント開発、移動体ロボットの本格的な設計、解体BIMソフトの開発、3D計測機器の購入、広告宣伝、採用費などに充てる予定です。

管理人からのコメント

 ベステラ(1433)、マザーズ上場の小型案件ですが、プラント解体という人気化しそうにない事業ですので、初値高騰はきびしいでしょう。ただ、想定価格が割安な水準にあるのと、大株主にロックアップがかかっている安心感から、ある程度の買いは期待できそうです。

 ネット証券では、主幹事の東海東京証券、副幹事のSBI証券SMBC日興証券マネックス証券から申し込みが可能となっています。