PC表示スマホ表示

Aiming[えいみんぐ](3911)

(追記:2015年3月16日)

 SBI証券からAimingに当選しました! 

AimingIPO当選(SBI証券)

 Aiming[えいみんぐ]の事業内容は、「オンラインゲームの企画、開発及び運営」で、マザーズ上場の大型寄りの中型案件となっています。代表策としては、2014年にスマッシュヒットした“スマートフォン向けアプリゲーム”「剣と魔法のログレス」が上げられます。2014年後半からは、トップ10内にランクインすることが増えており、業績が急拡大しています。 ここ数か月はゲーム株に資金が流れて来ていませんが、このIPOを機に再びゲーム株に資金が流れて来るかもしれませんので、投資家からの注目度はかなり高くなるでしょう。

Aiming[えいみんぐ]のホームページ画像
成長性 割安性
にじゅうまる さんかく
話題性 総合評価
にじゅうまる b


基本情報

会社名 Aiming(3911) 【東証マザーズ】
会社URL http://aiming-inc.com/ja
狙い目証券会社 SMBC日興証券副幹事)、SBI証券マネックス証券カブドットコム証券
岩井コスモ証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 900円
仮条件 900円 ~ 920円
公募価格 920円
初値予想(独自) 1,400円 ~ 1,600円(2月19日時点)
初値 1,032円(公募価格比+12.2%)

・想定価格900円に対するPERは計測不能(赤字のため)。
(上場時発行済株式数31,895,500株、2013年12月期の純損失283百万円)。

IPOスケジュール

抽選申込期間 3月9日(月)~3月13日(金)
当選発表日 3月16日(月)
購入申込期間 3月17日(火)~3月20日(金)
上場日 3月25日(水)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 2,400,000株
売出株数(OA含む) 4,040,000株
当選株数合計 6,440,000株

・当選株数は計6,440,000株。売買単位が100株なので、当たりは計64,400枚
・当選本数は多いので、当たりやすい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 野村証券 85.00% 4,760,000株 47,600枚 4,760枚
幹事 SMBC日興証券 5.00% 280,000株 2,800枚 280枚
みずほ証券 3.00% 168,000株 1,680枚 168枚
三菱UFJ
モルガン・
スタンレー証券
3.00% 168,000株 1,680枚 168枚
SBI証券 2.00% 112,000株 1,120枚 504枚
高木証券 1.00% 56,000株 560枚 56枚
岩井コスモ証券 0.50% 28,000株 280枚 28枚
マネックス証券 0.50% 28,000株 280枚 280枚

・主幹事以外だと、副幹事のSMBC日興証券SBI証券マネックス証券岩井コスモ証券から当選のチャンス。
カブドットコム証券からも申し込みが可能となりました(2月23日追記)。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率
ジャフコ・スーパーV3共有投資事業有限責任組合 28.28%
椎葉 忠志 27.00%
インキュベイトファンド1号投資事業有限責任組合 16.84%
Image Technology Investment Limited 5.00%
ニッセイ・キャピタル5号投資事業有限責任組合 4.87%
YJ1号投資事業組合 2.06%
渡瀬 浩行 1.77%
萩原 和之 1.62%
武市 智行 1.54%
MSIVC2012V投資事業有限責任組合 1.03%

・ジャフコ・スーパーV3共有投資事業有限責任組合、インキュベイトファンド1号投資事業有限責任組合に対し、90日間のロックアップ(公募価格から1.5倍で解除)。
・社長の椎葉、渡瀬、萩原、武市氏、Image Technology Investment Limitedに対し、90日間のロックアップ。

企業業績のデータ(5年分)


  2010年
12月
2011年
12月
2012年
12月
2013年
12月
2014年12月
第3四半期
売上高(百万円) - - 1,577 2,626 (4,079)
経常利益(百万円) - - △632 △283 (81)
当期純利益 (百万円) - - △641 △210 (74)
純資産額 (百万円) - - 1,247 1,377 (1,917)
1株あたりの純資産額(円) - - 47.52 48.37 -
1株あたりの純利益(円) - - △26.56 △7.65 (2.58)
自己資本比率(%) - - 86.4 72.0 (64.1)
自己資本利益率(%) - - - -  

・2013年12月期まで赤字が続いていますが、2014年にアプリゲームの「剣と魔法のログレス」がスマッシュヒットしたため、2014年12月期は黒字転換しています。IPOで得た資金は、新規ゲームのコンテンツ開発、テレビCMをはじめとする各種広告宣伝に充てる予定です。

管理人からのコメント

 Aiming、直近で似たような案件としてはgumi(3903)の±0%があります。しかし、IPO時に人気に陰りが出ていたgumiの「ブレイブフロンティア」と違い、Aimingの「剣と魔法のログレス」は、今もなお勢いがありますので、この状態をキープすれば同じような結果にはならないでしょう。上場するタイミングとしては、まずまずではないかと思います。当選を狙うなら、1人1票制を採用しているSMBC日興証券が副幹事を務めていますのでチャンス。その他SBI証券マネックス証券カブドットコム証券岩井コスモ証券からも申し込みが可能となっています。