PC表示スマホ表示

楽天証券に入金をする

ここでは、楽天証券への入金方法をわかりやすく解説していきます。
なお、楽天証券への入金には証券口座が必要となります。まだ口座開設をしていない方は楽天証券口座開設申し込み(無料)から口座を作ってください。


入金方法は2種類ありまして、「ATM」や「銀行の窓口」から入金する方法と、「インターネットバンキング(無料)」を利用して自宅のパソコンなどから入金する方法があります。インターネットバンキングですと、24時間365日好きなときに入金作業や残高照会ができますし、即時反映されるのが大きな魅力です。また、通常かかる振込手数料も無料になるので、まだ登録されていない方は、普段お使いの銀行でインターネットバンキングの登録できるかを確認してみてください(“みずほ銀行”や“三菱東京UFJ銀行”など全8社で利用できます)。今回はこちらのインターネットバンキングを使った入金方法を見ていきます。


1.まずは楽天証券公式ホームページを開いてください。
入金のためにマイページへログインしたいので、画面右上にある『ログイン』をクリックしてください。

楽天証券公式サイトからログインボタンをクリック

2.『ログインID』と『パスワード』を入力後、『ログイン』をクリックしてください。

ログインする

3.マイページにログインできましたら、画面上部メニューの中にある『リアルタイム入金』をクリックしてください。

リアルタイム入金をクリック

4.続いて、どこの金融機関から証券口座に入金するかを選択します。
お好きな金融機関名を選んでクリックしてください(今回は三菱東京UFJ銀行から入金するので、『三菱東京UFJ銀行』のボタンをクリックしています)。

利用する金融機関を選択する

5.振込入金額を入力し、『確認』をクリックしてください。

入金内容入力画面

6.振込元の金融機関と振込入金額に間違いがない事を確認しましたら、『振込手続きへ』をクリックしてください。

リアルタイム入金確認画面

その後は、先ほど選択した金融機関独自のページに飛びます。あとはそれぞれの金融機関にしたがって振込手続きをしていきましょう。

以上で楽天証券への入金手続きは終了です。投資をおこなっていく上で、この入金手続きは基本となりますので、ここでしっかりマスターしてくださいね♪続いてはいよいよIPO株の申し込みです!IPO申し込みも慣れれば簡単にできるようになるので、実践してみましょう!