PC表示スマホ表示

世紀(6234)

(1月22日追記)
「世紀」が急きょ、新規上場を延期(中止)しました。

 世紀の事業内容は「射出成型合理化機器『ランナーレスシステム』の製造販売」で、東証マザーズ上場の中型案件(想定時価総額67.5億円、吸収金額27.2億円)です。 年明け最初のIPOということで、ご祝儀買いが期待でき、案件的にも手堅いので、積極的に申し込んでいきましょう。

世紀のホームページ画像
成長性 割安性
まる さんかく
話題性 総合評価
まる b


基本情報

会社名 世紀(6234) 【東証マザーズ】
会社URL https://www.seiki-hot.com/
狙い目証券会社 SMBC日興証券(副幹事)、SBI証券岡三オンライン証券
カブドットコム証券
(?)

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 5,190円
仮条件? 未発表
公募価格? 未発表
初値予想(独自) 8,000円 ~ 9,000円(1月6日時点)
初値? -

・想定価格5,190円に対して、PER19.97倍、PBR2.57倍、配当利回り1.78%
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益259.9円、1株あたり純資産2,022.3円、1株あたり配当金92.3円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 1月23日(火)~1月29日(月)
当選発表日? 1月30日(火)
購入申込期間? 1月31日(水)~2月5日(月)
上場日? 2月8日(木)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 260,200株
売出株数(OA含む)? 263,500株
当選株数合計 523,700株

・当選株数は523,700株。売買単位が100株なので、当たりは計5,237枚
・当選本数は少なく、やや当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 野村證券 -% -株 -枚 -枚
幹事 SMBC日興証券 -% -株 -枚 -枚
みずほ証券 -% -株 -枚 -枚
三菱UFJ
モルガン・
スタンレー証券
-% -株 -枚 -枚
SBI証券 -% -株 -枚 -枚
岡三証券 -% -株 -枚 -枚
極東証券 -% -株 -枚 -枚

※「割当率」や「当選本数」などの数字は、仮条件決定時付近に発表。
・主幹事以外だと、SMBC日興証券(副幹事)、SBI証券から当選のチャンス。
・三菱UFJモルガン・スタンレー証券が幹事なので、後からカブドットコム証券の取り扱いも発表される可能性があります。
・その他、岡三オンライン証券から申し込みが可能となりました(1月10日追記)。

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
KISCO(株) 98.27% 90日間
川端 秀一(社長) 0.58%  
田村 広 0.43%  
丸山 俊一 0.29%  
上杉 知彦 0.14%  
本田 好広 0.14%  
田中 義照 0.14%  

 

企業業績のデータ(5年分)

  2013年
3月
2014年
3月
2015年
3月
2016年
3月
2017年
3月
売上高(百万円) 2,209 2,404 2,723 2,931 3,116
経常利益(百万円) 248 370 436 564 521
当期純利益(百万円) 133 61 306 361 338
純資産額 (百万円) 535 542 820 1,169 1,397
1株あたりの純資産額(円) 1,566 795,427 1,201,633 1,143 1,342
1株あたりの純利益(円) 390 89,584 448,690 353 331
自己資本比率(%) 30.4 34.1 43.3 58.9 64.8
自己資本利益率(%) 28.0 11.3 44.9 34.3 26.4

※2011年12月期まで単独決算。2012年3月期から連結決算。
※2011年3月期以降、株式1株につき100株の分割を反映。
・2018年3月期は、第2四半期時点で売上1,833百万円、経常利益369百万円を達成しています。IPOで得た資金は、本社工場建屋の拡張並びに製造拠点の新設のための設備投資に充てる予定です。

管理人からのコメント

 世紀(6234)、事業内容的にそれほど人気化するような案件ではないですが、今回は「年明け最初のIPO」、「相場が超強気」というプラスの外的要因が2つありますので、初値の大幅な上昇が期待できます。また、公開株数が52.37万株とそこまで多くなく、需給的にもまずまずの条件が整っています。ネット証券では、SMBC日興証券(副幹事)、SBI証券岡三オンライン証券から申し込むことができますので、積極的に当選をねらっていきましょう。


↑