PC表示スマホ表示

フェイスネットワーク(3489)

 フェイスネットワークの事業内容は「投資用不動産の企画・開発・建築請負・販売および管理など」で、東証マザーズ上場の中型案件(想定時価総額64.3億円、吸収金額18.5億円)です。 規模的にやや重ための案件で、弱気に転換した今の相場では、初値の大幅上昇は期待できないです。

フェイスネットワークのホームページ画像
成長性 割安性
まる まる
話題性 総合評価
まる c


基本情報

会社名 フェイスネットワーク(3489) 【東証マザーズ】
会社URL http://faithnetwork.jp/
狙い目証券会社 SMBC日興証券(副幹事)、SBI証券むさし証券マネックス証券
岡三オンライン証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 1,340円
仮条件? 未発表
公募価格? 未発表
初値予想(独自) 1,400円 ~ 1,700円(2月13日時点)
初値? -

・想定価格1,340円に対して、PER9.1倍、PBR2.64倍、配当利回り1.55%
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益147.3円、1株あたり純資産507.8円、1株あたり配当金20.8円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 2月28日(水)~3月6日(火)
当選発表日? 3月7日(水)
購入申込期間? 3月8日(木)~3月13日(火)
上場日? 3月16日(金)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 800,000株
売出株数(OA含む)? 580,000株
当選株数合計 1,380,000株

・当選株数は1,380,000株。売買単位が100株なので、当たりは計13,800枚
・当選本数は一般的で、普通の当たりやすさの部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 野村證券 -% -株 -枚 -枚
幹事 SMBC日興証券 -% -株 -枚 -枚
SBI証券 -% -株 -枚 -枚
みずほ証券 -% -株 -枚 -枚
岡三証券 -% -株 -枚 -枚
エース証券 -% -株 -枚 -枚
むさし証券 -% -株 -枚 -枚
藍澤證券 -% -株 -枚 -枚
マネックス証券 -% -株 -枚 -枚

※「割当率」や「当選本数」などの数字は、仮条件決定時付近に発表。
SMBC日興証券(副幹事)、SBI証券むさし証券マネックス証券から当選のチャンス。
・その他、岡三オンライン証券から申し込みが可能となりました(2月14日追記)。

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
(株)88 50.00% 90日間
蜂谷二郎(社長) 30.00% 90日間
小泉和弘 2.50% 90日間
相澤篤 2.50% 90日間
吉田俊雄 2.50% 90日間
山元孝行 2.00% 90日間
佐野宏江 1.50% 90日間
石丸洋介 1.50% 90日間
来住亮佑 1.00% 90日間
硯華恵 1.00% 90日間

 

企業業績のデータ(5年分)

  2013年
8月
2014年
8月
2015年
3月
2016年
3月
2017年
3月
売上高(百万円) 2,192 4,496 4,222 7,108 10,146
経常利益(百万円) 66 160 425 449 1,034
当期純利益(百万円) 40 101 278 303 707
純資産額 (百万円) 74 175 463 747 1,459
1株あたりの純資産額(円) 99,555 235,838 4,629 187 365
1株あたりの純利益(円) 53,583 136,283 3,062 76 177
自己資本比率(%) 3.7 6.5 12.1 11.5 15.1
自己資本利益率(%) 73.6 81.3 87.3 50.1 64.1

※2015年3月期から期末月が8月から3月に変更。
※2016年3月期以降、株式1株につき40株の分割を反映。
・2018年3月期は、第3四半期時点で売上8,652百万円、経常利益643百万円を達成しています。IPOで得た資金は、不動産投資支援事業における不動産投資用の新築一棟マンションおよび中古一棟ビルのリノベーション開発などにかかわる運転資金に充てる予定です。

管理人からのコメント

 フェイスネットワーク(3489)、直近の利益水準に対する想定価格はPER9.1倍と割安な水準にあり、純粋な投資対象として、まずまずの案件です。ただ、IPO的には規模がやや大きめで、需給的に初値が上がりにくくなっています。加えて、今の弱気相場では買い需要もそれほど期待できず、小幅な上昇にとどまると予想します。また、同日に日総工産(6569)が上場することもマイナスになるでしょう。

 ネット証券では、SMBC日興証券(副幹事)、SBI証券むさし証券マネックス証券岡三オンライン証券から申し込みすることができます。


↑