PC表示スマホ表示

幸和製作所(7807)

 幸和製作所の事業内容は「福祉用具の製造・販売」で、JASDAQスタンダード上場の小型案件(想定時価総額41.4億円、吸収金額9.6億円)です。福祉関連はテーマ的に人気化しにくいですが、統計的に初値の高騰しやすい「SMBC証券が主幹事」、「公開株数の少ない」案件なので、初値上昇が期待できます。

幸和製作所のホームページ画像
成長性 割安性
さんかく さんかく
話題性 総合評価
さんかく c


基本情報

会社名 幸和製作所(7807) 【JQスタンダード】
会社URL http://www.tacaof.co.jp/
狙い目証券会社 SMBC日興証券(主幹事)、大和証券SBI証券岡三オンライン証券

IPO価格情報(初値予想)

想定価格 3,220円
仮条件 3,220円 ~ 3,520円
公募価格 3,520円
初値予想(独自) 3,500円 ~ 4,000円(10月23日時点)
初値 -

・想定価格3,220円に対して、PER19.67倍、PBR3.63倍、配当利回り1.43%(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益163.7円、1株あたり純資産887.4円、1株あたり配当金46.1円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間 11月10日(金)~11月16日(木)
当選発表日 11月17日(金)
購入申込期間 11月20日(月)~11月24日(金)
上場日 11月28日(火)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 150,000株
売出株数(OA含む) 146,900株
当選株数合計 296,900株

・当選株数は296,900株。売買単位が100株なので、当たりは計2,969枚
・当選本数は非常に少なく、かなり当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 SMBC日興証券 90.20% 232,900株 2,329枚 232枚
幹事 みずほ証券 1.98% 5,100株 51枚 5枚
大和証券 1.98% 5,100株 51枚 7枚
野村證券 1.98% 5,100株 51枚 5枚
SBI証券 0.97% 2,500株 25枚 11枚
いちよし証券 0.97% 2,500株 25枚 3枚
岡三証券 0.97% 2,500株 25枚 2枚
エース証券 0.97% 2,500株 25枚 2枚

SMBC日興証券(主幹事)、大和証券SBI証券から当選のチャンス。
・その他、岡三オンライン証券から申し込みが可能となりました(10月25日追記)。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率 ロック
アップ
(株)秀一 61.47% 180日間
玉田 栄一 6.74% 180日間
玉田 秀明(社長) 6.31% 180日間
玉田 京子 5.05% 180日間
加藤 学 2.01%  
東野 順子 1.03%  
長島 光春 1.01% 180日間
幸和製作所社員持株会 0.99% 180日間
北井 邦子 0.92%  
大井 実 0.91% 180日間

 

企業業績のデータ(5年分)

  2013年
2月
2014年
2月
2015年
2月
2016年
2月
2017年
2月
売上高(百万円) 2,760 2,977 3,153 4,885 4,568
経常利益(百万円) 2 △372 78 218 304
当期純利益(百万円) 1 △297 △52 216 210
純資産額 (百万円) 378 48 153 555 706
1株あたりの純資産額(円) 3,643 461 1,348 489 622
1株あたりの純利益(円) 8 △2,863 △496 190 185
自己資本比率(%) 23.7 3.1 8.1 21.8 22.9
自己資本利益率(%) 0.2 - - 46.0 33.4

※2015年2月期まで単独決算。2016年2月期から連結決算。
※2016年2月期以降、株式1株につき10株の分割を反映。
・2018年2月期は、第2四半期時点で売上2,733百万円、経常利益344百万円を達成しています。IPOで得た資金は、設備投資、研究開発、人件費に充てる予定です。

管理人からのコメント

 幸和製作所(7807)、案件自体はそれほど魅力的とは言えません。ただ、SMBC日興証券が主幹事で、公開株数が少ないという、初値上昇にプラスとなる外的材料を2つ持っています。今の相場を踏まえれば、初値上昇が十分に期待できるでしょう。同日にポエック(9264)クックビズ(6558)が上場しますが、規模が小さいのでほとんど影響はないでしょう。ネット証券では、SMBC日興証券(主幹事)、大和証券SBI証券岡三オンライン証券から申し込むことができます。