PC表示スマホ表示

SKIYAKI[すきやき](3995)

 SKIYAKI[すきやき]の事業内容は「ファンクラブ・ファンサイトサービス、マーチャンダイジングおよび電子商品取引サービス並びに電子チケットサービス」で、東証マザーズ上場の中型案件(想定時価総額67.8億円、吸収金額16.9億円)です。 久しぶりに勢いのある案件が出てきました。IPO的に盛り上がる要素が多く、初値の高騰が期待できます。

SKIYAKI[すきやき]のホームページ画像
成長性 割安性
にじゅうまる さんかく
話題性 総合評価
にじゅうまる a


基本情報

会社名 SKIYAKI[すきやき](3995) 【東証マザーズ】
会社URL https://skiyaki.com/
狙い目証券会社 マネックス証券SBI証券岡三オンライン証券むさし証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格? 3,400円
仮条件? 3,200円 ~ 3,400円
公募価格? 3,400円
初値予想(独自) 6,000円 ~ 7,000円(9月21日時点)
初値? 8,400円 (公募価格比+5,000円 +147.1%)

・想定価格3,400円に対して、PER58.53倍、PBR8.88倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益58.1円、1株あたり純資産382.7円、1株あたり配当金-円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間? 10月10日(火)~10月16日(月)
当選発表日? 10月17日(火)
購入申込期間? 10月19日(木)~10月24日(火)
上場日? 10月26日(木)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数? 160,000株
売出株数(OA含む)? 337,400株
当選株数合計 497,400株

・当選株数は497,400株。売買単位が100株なので、当たりは計4,974枚
・当選本数は少なく、やや当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率? 割当株数 ? 当選本数
(枚) ?
完全抽選本数
(予想) ?
主幹事 いちよし証券 82.09% 355,100株 3,551枚 532枚
幹事 岡三証券 4.00% 17,300株 173枚 17枚
極東証券 2.98% 12,900株 129枚 -枚
マネックス証券 2.98% 12,900株 129枚 129枚
東洋証券 1.99% 8,600株 86枚 8枚
SBI証券 1.99% 8,600株 86枚 38枚
水戸証券 1.99% 8,600株 86枚 -枚
エイチ・エス証券 0.99% 4,300株 43枚 4枚
エース証券 0.99% 4,300株 43枚 4枚

・主幹事以外だと、マネックス証券SBI証券から当選のチャンス。
・その他、岡三オンライン証券むさし証券から申し込みが可能となりました(9月25日追記)。

株主構成、ロックアップなど?

株主名 比率 ロック
アップ
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株) 50.21%  
(株)Ararik 11.95% 90日間
1.5倍
(株)アミューズ 7.28%  
松嶋 良治 5.93%  
宮瀬 卓也(社長) 5.72% 90日間
1.5倍
(株)ビーイング 3.90%  
木村 敏彦 2.08% 90日間
1.5倍
(株)portas 1.77% 90日間
1.5倍
豊田 洋輔 1.77% 90日間
1.5倍
戸﨑 勝弘 1.59% 90日間
1.5倍

 

企業業績のデータ(5年分)

  2013年
1月
2014年
1月
2015年
1月
2016年
1月
2017年
1月
売上高(百万円) 199 497 811 1,138 1,722
経常利益(百万円) △61 △29 △19 △107 132
当期純利益(百万円) △88 △30 △19 △148 116
純資産額 (百万円) 26 138 297 156 272
1株あたりの純資産額(円) 56,345 2,080 3,236 81 144
1株あたりの純利益(円) △205,689 △468 △211 △81 63
自己資本比率(%) 32.8 33.0 52.1 20.5 21.3
自己資本利益率(%) - - - - 56.1

※2015年1月期まで単独決算。2016年1月期から連結決算。
・2018年1月期は、第2四半期時点で売上1,191百万円、経常利益138百万円を達成しています。IPOで得た資金は、人件費、採用費、教育研修費、本社移転費用、資本提携・出資に充てる予定です。

管理人からのコメント

 SKIYAKI[すきやき](3995)、インターネット上への違法アップロードなどでCDが売れなくなった音楽業界の収益モデルを再編するという志で、アーティストのファンクラブ運営からコンサートチケット販売、グッズ販売までをワンストップサービスとして提供しています。サイトを見ても、革新的な印象を受け、会社自体に勢いを感じます。このような案件はIPOでも盛り上がる傾向にあります。ネット証券では、マネックス証券SBI証券岡三オンライン証券むさし証券から申し込みができますので、積極的に当選をねらっていきましょう。


↑