PC表示スマホ表示

壽屋[ことぶきや](7809)

 壽屋[ことぶきや]の事業内容は「フィギュア、プラモデル、雑貨などを中心としたホビー関連品の企画、製造、販売など」で、JASDAQスタンダード上場の中型案件(想定時価総額53.4億円、吸収金額13.7億円)です。 やや重ための案件で、テーマ的にも人気化しにくいものなので、小幅な上昇に落ち着きそうです。プラス材料としては、初値が高騰しやすい「大和証券が主幹事」という点が上げられます。

壽屋[ことぶきや]のホームページ画像
成長性 割安性
さんかく さんかく
話題性 総合評価
まる c


基本情報

会社名 壽屋[ことぶきや](7809) 【JASDAQスタンダード】
会社URL https://www.kotobukiya.co.jp/
狙い目証券会社 大和証券(主幹事)、SMBC日興証券SBI証券岩井コスモ証券
カブドットコム証券岡三オンライン証券ライブスター証券楽天証券

IPO価格情報(初値予想)

想定価格 1,980円
仮条件 1,980円 ~ 2,000円
公募価格 2,000円
初値予想(独自) 2,200円 ~ 2,500円(8月23日時点)
初値 -

・想定価格1,980円に対して、PER21.25倍、PBR2.16倍、配当利回り0.76%
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益93.2円、1株あたり純資産915.5円、1株あたり配当金15.1円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間 9月8日(金)~9月14日(木)
当選発表日 9月15日(金)
購入申込期間 9月19日(火)~9月22日(金)
上場日 9月26日(火)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 300,000株
売出株数(OA含む) 390,000株
当選株数合計 690,000株

・当選株数は690,000株。売買単位が100株なので、当たりは計6,900枚
・当選本数は少なく、やや当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 大和証券 87.00% 522,000株 5,220枚 783枚
幹事 三菱UFJ
モルガン・
スタンレー証券
3.00% 18,000株 180枚 18枚
SMBC日興証券 3.00% 18,000株 180枚 18枚
みずほ証券 3.00% 18,000株 180枚 18枚
SBI証券 1.00% 6,000株 60枚 27枚
岡三証券 1.00% 6,000株 60枚 6枚
岩井コスモ証券 1.00% 6,000株 60枚 6枚
エース証券 1.00% 6,000株 60枚 6枚

大和証券(主幹事)、SMBC日興証券SBI証券岩井コスモ証券から当選のチャンス。
・その他、カブドットコム証券岡三オンライン証券から申し込みが可能となりました(8月25日追記)。
・その他、ライブスター証券から申し込みが可能となりました(9月8日追記)。
・その他、楽天証券から申し込みが可能となりました(9月11日追記)。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率 ロック
アップ
清水 一行(社長) 31.99% 90日間
(株)立飛ホールディングス  11.75% 90日間
1.5倍
清水 浩代 8.11% 90日間
壽屋社員持株会 5.05% 90日間
多摩信用金庫 4.70% 90日間
1.5倍
西武信用金庫 4.70% 90日間
1.5倍
(株)山梨中央銀行 2.35% 90日間
1.5倍
(株)三菱東京UFJ銀行 2.35% 90日間
1.5倍
(株)商工組合中央金庫 2.35% 90日間
1.5倍
(株)三井住友銀行 2.35% 90日間
1.5倍

 

企業業績のデータ(5年分)

  2013年
6月
2014年
6月
2015年
6月
2016年
6月
2017年
6月
売上高(百万円) 5,193 6,151 6,450 8,110 8,009
経常利益(百万円) 304 492 438 631 436
当期純利益(百万円) 160 211 272 398 251
純資産額 (百万円) 902 1,085 1,321 1,680 1,883
1株あたりの純資産額(円) 1,128 1,358 551 701 786
1株あたりの純利益(円) 217 264 114 166 105
自己資本比率(%) 28.1 24.7 25.0 22.8 25.3
自己資本利益率(%) 20.4 21.3 22.7 26.5 14.1

※2015年6月期以降、株式1株につき3,000株の分割を反映。
・IPOで得た資金は、試作品を製作するための原型代、製品を量産するための金型代に充てる予定です。

管理人からのコメント

 壽屋[ことぶきや](7809)、事業内容的に客層が限られており、今後の爆発的な成長は見込みにくい案件です。ただ、景気に影響を受けにくく、安定的に黒字を達成している点は評価できます。それでもIPO的にはやや魅力に欠ける案件ですので、初値は小幅な上昇にとどまる見込みです。ネット証券では、大和証券(主幹事)、SMBC日興証券SBI証券岩井コスモ証券カブドットコム証券岡三オンライン証券ライブスター証券楽天証券から申し込みが可能です。