PC表示スマホ表示

一家ダイニングプロジェクト(9266)

 一家ダイニングプロジェクトの事業内容は「居酒屋『屋台屋博多劇場』、『こだわりもん一家』などの運営、ブライダル事業」で、東証マザーズ上場の小型案件(想定時価総額33.7億円、吸収金額6.5億円)です。 統計的に初値の上がりやすい「SMBC日興証券が主幹事」、「公開株数が少ない」案件です。

一家ダイニングプロジェクトのホームページ画像
成長性 割安性
さんかく さんかく
話題性 総合評価
まる b


基本情報

会社名 一家ダイニングプロジェクト(9266) 【東証マザーズ】
会社URL https://www.ikkadining.co.jp/
狙い目証券会社 SMBC日興証券(主幹事)、SBI証券(副幹事)、マネックス証券

IPO価格情報(初値予想)

想定価格 2,250円
仮条件 未発表
公募価格 未発表
初値予想(独自) 3,000円 ~ 3,500円(11月7日時点)
初値 -

・想定価格2,250円に対して、PER44.22倍、PBR4.23倍、配当利回り-
(直近期末の決算数値をもとに、IPOによる調達資金と新規発行株数を考慮して計算しています。 1株あたり利益50.9円、1株あたり純資産532.0円、1株あたり配当金-円。)

IPOスケジュール

抽選申込期間 11月27日(月)~12月1日(金)
当選発表日 12月4日(月)
購入申込期間 12月5日(火)~12月8日(金)
上場日 12月12日(火)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 159,000株
売出株数(OA含む) 130,800株
当選株数合計 289,800株

・当選株数は289,800株。売買単位が100株なので、当たりは計2,898枚
・当選本数は非常に少なく、かなり当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 SMBC日興証券 -% -株 -枚 -枚
幹事 SBI証券 -% -株 -枚 -枚
いちよし証券 -% -株 -枚 -枚
マネックス証券 -% -株 -枚 -枚

※「割当率」や「当選本数」などの数字は、仮条件決定時付近に発表。
SMBC日興証券(主幹事)、SBI証券(副幹事)、マネックス証券から当選のチャンス。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率 ロック
アップ
武長 太郎 (社長) 50.49% 180日間
(株)TKコーポレーション 28.21% 180日間
(株)DDホールディングス 8.46% 180日間
(株)ベクトル 2.68%  
The CFO Consulting(株) 2.54% 180日間
サントリー酒類販売(株) 1.41%  
秋山 淳 0.85% 180日間
西山 知義 0.57% 180日間

 

企業業績のデータ(5年分)

  2013年
3月
2014年
3月
2015年
3月
2016年
3月
2017年
3月
売上高(百万円) 2,130 3,421 4,015 4,335 5,419
経常利益(百万円) 27 81 133 103 154
当期純利益(百万円) △6 29 △43 35 76
純資産額 (百万円) 187 217 173 329 474
1株あたりの純資産額(円) 322,746 373,510 298,754 257 360
1株あたりの純利益(円) △10,457 50,764 △74,756 30 59
自己資本比率(%) 12.3 10.9 7.8 12.2 16.0
自己資本利益率(%) △3.2 14.6 △22.2 13.8 19.0

※2011年12月期まで単独決算。2012年3月期から連結決算。
※2016年3月期以降、株式1株につき2,000株の分割を反映。
・2018年3月期は、第2四半期時点で売上2,924百万円、経常利益46百万円を達成しています。IPOで得た資金は、新規出店のための設備投資に充てる予定です。

管理人からのコメント

 一家ダイニングプロジェクト(9266)、売上は伸びていますが、利益が頭打ち気味で将来性にやや不安を感じます。ただ、公開株が少なく、大株主に対するロックアップも期間でしっかりかかっており、供給がかなり絞れていますので、需給環境は文句なしです。今の相場なら、ある程度の買いは入ると思いますので、需給だけで初値高騰も十分にねらえます。同日にカチタス(8919)が上場しますが、影響はほとんどないでしょう。

 ネット証券では、SMBC日興証券(主幹事)、SBI証券(副幹事)、マネックス証券から申し込みできます。