PC表示スマホ表示

ヒロセ通商(7185)

 ヒロセ通商の事業内容は「外国為替証拠金取引(FX)事業」で、ジャスダック上場の中型案件となっています。為替がよく動いており、ある意味注目度は高いですが、積極的に買いが入るような案件には思えません。

ヒロセ通商のホームページ画像
成長性 割安性
さんかく さんかく
話題性 総合評価
まる c


基本情報

会社名 ヒロセ通商(7185) 【JQスタンダード】
会社URL http://hirose-fx.co.jp/
狙い目証券会社 SMBC日興証券(副幹事)、大和証券 、SBI証券岩井コスモ証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 830円
仮条件 800円 ~ 830円
公募価格 830円
初値予想(独自) 800円 ~ 900円(2月12日時点)
初値 830円(公募価格比±0%)

・想定価格830円に対するPERは21.2倍
(上場時発行済株式数5,101,000株、2015年3月期の純利益199百万円、1株当たり利益39.1円で計算)。

IPOスケジュール

抽選申込期間 3月2日(水)~3月8日(火)
当選発表日 3月9日(水)
購入申込期間 3月10日(木)~3月15日(火)
上場日 3月18日(金)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 570,000株
売出株数(OA含む) 695,000株
当選株数合計 1,265,000株

・当選株数は計1,265,000株。売買単位が100株なので、当たりは計12,650枚
・当選本数は一般的で、普通の当たりやすさの部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 野村證券 85.00% 935,000株 9,350枚 935枚
幹事 SMBC日興証券 2.00% 22,000株 220枚 22枚
SMBC
フレンド証券
2.00% 22,000株 220枚 22枚
岡三証券 2.00% 22,000株 220枚 22枚
みずほ証券 2.00% 22,000株 220枚 22枚
大和証券 2.00% 22,000株 220枚 33枚
SBI証券 2.00% 22,000株 220枚 99枚
岩井コスモ証券 1.00% 11,000株 110枚 11枚
エース証券 1.00% 11,000株 110枚 11枚
水戸証券 1.00% 11,000株 110枚 -枚

・主幹事以外だと、副幹事のSMBC日興証券大和証券SBI証券岩井コスモ証券から当選のチャンス。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率 ロック
アップ
細合 俊一(社長) 12.23% 90日間
友延 雅昭 9.38% 90日間
渋谷 誠一 7.80% 90日間
1.5倍
石原 愛 5.20% 90日間
松井 隆司 4.84% 90日間
野市 裕作 4.30% 90日間
大阪投資育成第5号投資事業有限責任組合 4.26%
松田 弥 3.93% 90日間
衣川 貴裕 3.75% 90日間
村井 昌江 3.63% 90日間
1.5倍

 

企業業績のデータ(5年分)


  2011年
3月
2012年
3月
2013年
3月
2014年
3月
2015年
3月
営業収益[売上](百万円) 1,961 2,768 4,115 4,991 4,968
経常利益(百万円) 235 629 493 904 486
当期純利益 (百万円) 124 260 128 360 199
純資産額 (百万円) 1,923 2,179 2,240 2,715 2,976
1株あたりの純資産額(円) 424,517 481,105 516,200 625.48 668.73
1株あたりの純利益(円) 27,378 57,588 29,593 83.08 45.90
自己資本比率(%) 16.8 11.9 9.5 8.2 7.7
自己資本利益率(%) 6.7 12.7 5.8 14.3 7.0

※2011年12月期まで単独決算。2012年3月期から連結決算。
※2011年3月期以降、株式1株につき100株の分割を反映。
・2016年3月期は、第3四半期時点で営業収益4,548百万円、経常利益852百万円を達成しています。IPOで得た資金は、借入金の返済、設備投資に充てる予定です。

管理人からのコメント

 ヒロセ通商(7185)、為替は動いていますが、同セクターの株が軒並み売られていますので、現状はIPOにもマイナスに働くでしょう。FX会社はすでに飽和状態で、純粋な成長が期待しづらく、先行きも決して明るくはないです。ネット証券では、副幹事のSMBC日興証券大和証券SBI証券岩井コスモ証券から当選のチャンスがありますが、今の相場状況を踏まえれば見送ってもよさそうな案件です。