PC表示スマホ表示

WHILL

 WHILLの事業内容は、「パーソナルモビリティ(機能美を追求した車いす)の生産・販売」です。「100mというわずかな距離を移動する際にも、 社会的な不安や物理的なリスクを感じている人がいる。 スマートで機能的なモビリティがあれば、その人らしく、 行動範囲を広げられるのでは。」そんな思いから開発が始められたようです。

 まだ上場申請はおこなわれていませんが、将来的に上場するのではないかと噂される注目企業です。

WHILLのホームページ画像
成長性 割安性
まる
話題性 総合評価
まる


基本情報

会社名 WHILL
会社URL http://whill.jp/
狙い目証券会社 未定のため、IPO株向けネット証券比較にてご準備ください

企業業績のデータ


・アメリカの経済紙ウォールストリートジャーナルによると、2014年9月に、産業革新機構、500 Startups、NTTドコモ・ベンチャーズ、Jochu Technology、Sun Microsystemsの共同創業者のScott McNealy氏から、総額1100万ドル(約13億円)を調達しています。

管理人からのコメント

 WHILL、似たようなコンセプトを掲げて最近上場した企業に、医療・介護福祉・生活支援分野等で活用されるロボットスーツの生産・販売をしているサイバーダイン(7779)があります。まだ研究開発が中心の段階にあり、業績は赤字続きでしたが、その社会的期待の高さから、IPOは+100%を超える結果となりました。WHILLも同様のとらえ方がされる可能性が高く、IPOも高騰が期待できます。

 上場は未定ですが、発表後に証券会社の口座を開設しようとして、間に合わないようなことになれば非常に悔やまれます。そんなことがないように、前もってIPO株向けネット証券で口座を開設しておいてはいかがでしょうか。