PC表示スマホ表示

ファーストロジック(6037)

 ファーストロジックの事業内容は「不動産投資のポータルサイト“楽待(らくまち)”の運営」で、マザーズ上場の小型案件となっています。需給的にかなり優れた案件なので、ネットサービスの面で人気化すれば、かなりの初値上昇が期待できそうです。総合評価は「B」としました。

ファーストロジックのホームページ画像
成長性 割安性
にじゅうまる さんかく
話題性 総合評価
まる b


基本情報

会社名 ファーストロジック(6037) 【東証マザーズ】
会社URL http://www.firstlogic.co.jp/
狙い目証券会社 大和証券(主幹事)、SMBC日興証券SBI証券マネックス証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 1,770円
仮条件 1,600円 ~ 1,770円
公募価格 1,770円
初値予想(独自) 2,700円 ~ 3,000円(1月15日時点)
初値 2,700円 (公募価格比+52.5%)

・想定価格1,770円に対するPERは61倍(2014年7月期の純利益158百万円をベースに計算)。

IPOスケジュール

抽選申込期間 2月2日(月)~2月6日(金)
当選発表日 2月9日(月)
購入申込期間 2月10日(火)~2月16日(月)
上場日 2月18日(水)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 600,000株
売出株数(OA含む) 170,500株
当選株数合計 770,500株

・当選株数は計670,500株。売買単位が100株なので、当たりは計7,705枚
・当選本数は少なく、やや当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 大和証券 85.00% 569,500株 5,695枚 569枚
幹事 みずほ証券 3.00% 20,100株 201枚 20枚
SMBC日興証券 2.00% 13,400株 134枚 13枚
岡三証券 2.00% 13,400株 134枚 13枚
いちよし証券 2.00% 13,400株 134枚 13枚
丸三証券 2.00% 13,400株 134枚 13枚
SBI証券 2.00% 13,400株 134枚 60枚
極東証券 1.00% 6,700株 67枚 6枚
マネックス証券 1.00% 6,700株 67枚 67枚

・主幹事の大和証券SMBC日興証券SBI証券マネックス証券から当選のチャンス。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率
坂口 直大(社長) 74.61%
(株)ファーストロジック 10.12%
みずほキャピタル(株) 6.75%
三菱UFJキャピタル2号投資事業有限責任組合 5.06%
松村 裕一 1.01%
青柳 進矢 0.67%
坂口 幸亜 0.51%
沢野 文孝 0.17%
井原 雄介 0.17%
杉村 大輔 0.13%

・社長の坂口氏、みずほキャピタル(株)、三菱UFJキャピタル2号投資事業有限責任組合に対し、90日間のロックアップ(公募価格から1.5倍で解除)。

企業業績のデータ(5年分)


  2010年
7月
2011年
7月
2012年
7月
2013年
7月
2014年
7月
売上高(百万円) 197 273 219 337 577
経常利益(百万円) 5 △11 45 74 275
当期純利益 (百万円) 2 △23 26 45 158
純資産額 (百万円) 125 102 107 123 281
1株あたりの純資産額(円) 3,537 2,875 3,927 25.31 57.85
1株あたりの純利益(円) 57.81 △661.78 764.31 8.44 32.54
自己資本比率(%) 86.0 84.1 76.5 63.7 62.3
自己資本利益率(%) 1.6 - 25.3 39.7 78.2

※2013年7月期以降、株式1株につき200株の分割を反映。
・売上、利益ともに右肩上がりで順調に業績を伸ばしています。自己資本比率は60%台とかなり高い水準にあり、財務面の不安もありません。IPOで得た資金は、既存サービスの強化、新規サービス開始のための設備投資、事業拡大に伴なうオフィス移転に充てる予定です。

管理人からのコメント

 ファーストロジック(6037)、同日に不動産関連のIPOがもう1つ入っていますが、業績・人気面ともにこちらの方が上でしょう。当選本数が非常に少なく、主要大株主にもロックアップがしっかりかかっているため、売りが出づらく、初値の大幅上昇が期待できます。ネット証券では、主幹事の大和証券SMBC日興証券SBI証券マネックス証券から申し込みが可能となっていますので、積極的に申し込みましょう。