PC表示スマホ表示

白鳩(3192)

(追記:2014年4月16日)

野村ネット&コールから白鳩に当選しました!
IPO当選白鳩

 白鳩(しろはと)の事業内容は「インターネットを通じたインナーウェアの販売事業」となっています。楽天市場、Yahoo!ショッピングやAmazonなどにも店を展開し、インターネットによる販売を行っています。様々なメディア(新聞、週刊誌、雑誌、テレビ)にも取り上げられています。

IPO白鳩ホームページ画像
成長性 割安度
まる さんかく
話題性 総合評価


基本情報

会社名 白鳩(3192) 【JASDAQスタンダード】
会社URL http://www.shirohato.co.jp/
狙い目証券会社 マネックス証券松井証券岩井コスモ証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 480円
仮条件 480円 〜 520円
公募価格 520円
初値予想(独自) 700円 〜 800円(3月21日現在)
初値 760円

 

IPOスケジュール

抽選申込期間 4月7日(月)〜4月11日(金)
当選発表日 4月14日(月)
購入申込期間 4月15日(火)〜4月18日(金)
上場日 4月23日(水)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 570,000株
売出株数(OA含む) 570,000株
当選株数合計 1,140,000株

・当選株数は計1,140,000株。売買単位が100株なので、当たりは計11,400枚
・当選本数は一般的なので普通の当たりやすさの部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

 
  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 野村證券 85% 969,000株 9690枚 950枚
幹事 いちよし証券 3% 34,200株 342枚 34枚
岩井コスモ証券 3% 34,200株 342枚 34枚
エース証券 3% 34,200株 342枚 300枚
SMBCフレンド
証券
3% 34,200株 342枚 34枚
西村証券 1% 11,400株 114枚 不明
マネックス証券 1% 11,400株 114枚 114枚
丸三証券 1% 11,400株 114枚 14枚

※「割当率」や「当選本数」などの数字は、仮条件決定時付近に発表。
・主幹事以外に100%完全抽選のマネックス証券松井証券(シンジケート団)からも申し込んでおきたい。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率
池上 勝(社長) 31.94%
池上 正 14.60%
(株)アイティフィー 13.48%
ジャフコV1-B号投資事業有限責任組合 8.24%
池上 幸子 6.59%
ジャフコV1-A号投資事業有限責任組合 4.94%
弘田 了 4.67%
弘田 敬子 4.15%
ジャフコV1-スター投資事業有限責任組合 3.29%
中信ベンチャー・投資ファンド1号投資事業有限責任組合 2.25%

・大株主に対するロックアップは90日間、公募価格から1.5倍で解除。

企業業績のデータ(5年分)


  2010年
8月
2011年
8月
2012年
8月
2013年
8月
2013年
(第1四半期)
売上高(百万円) 1575 1889 2427 2953 (830)
経常利益(百万円) 39 59 48 118 (24)
当期純利益 (百万円) 23 15 △77 68 (16)
純資産額 (百万円) 162 267 190 258 (275)
1株あたりの純資産額(円) 5903 8368 59 80 (-)
1株あたりの純利益(円) 1612 560 △24 21 (5)
自己資本比率(%) 20.1 16.6 9.9 12.9 (13.1)
自己資本利益率(%) 31.6 7.1 - 30.4 (6.3)

※2013年に、1株につき100株の株式分割を実施。
・想定価格480円から見ると、前期(2013年8月実績)でPER(株価収益率)は22.5倍。
・売上、利益ともに順調に増加している。2012年の赤字は退職金関連の特別損失による。
・自己資本比率15%以下とかなり低く、配当金はこれまでに出されていない。

管理人からのコメント

 白鳩(3192)は、インターネットを中心にインナーウェアを販売する会社です。2012年に退職慰労引当金繰入額101百万円を特別損失に計上し、当期純損失となったものの、業績自体は順調をキープしています。

 IPO当選には、主幹事以外に完全抽選100%のマネックス証券から申し込むと期待できます。想定価格480円と小粒な価格になっていて、初値予想をしても、公募割れは考えにくいので積極的に申し込みたいところです。上場日の4月23日は「西武ホールディングス」と「フィックスターズ」の3社同時上場なので、頭に入れておきましょう!