PC表示スマホ表示

リボミック(4591)

SBI証券からリボミックに当選しました! 

リボミックIPO当選(SBI証券)

 リボミックの事業内容は、「創薬プラットフォーム『RiboARTシステム』によるRNAアプタマーを用いた分子標的薬の研究・開発」で、マザーズ上場の中型案件となっています。バイオ銘柄でおなじみの赤字決算ですね。こうなってくると、上場時にどれだけ人気化しているかがカギになってきます。現在はエボラ出血熱の流行で創薬に注目が集まっていますので、それなりの上昇が期待できるかもしれません。

リボミックのホームページ画像
成長性 割安性
さんかく さんかく
話題性 総合評価
まる b


基本情報

会社名 リボミック(4591) 【東証マザーズ】
会社URL http://www.ribomic.com/
狙い目証券会社 大和証券(主幹事)、SMBC日興証券SBI証券マネックス証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 2,240円
仮条件 2,000円 〜 2,300円
公募価格 2,300円
初値予想(独自) 3,000円 〜 3,300円(8月20日時点)
初値 1,830円(公募価格比-20.4%)

・想定価格2,240円に対するPERは計測不能(2014年3月期の純利益△211百万円)。

IPOスケジュール

抽選申込期間 9月8日(月)〜9月12日(金)
当選発表日 9月16日(火)
購入申込期間 9月17日(水)〜9月22日(月)
上場日 9月25日(木)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 1,200,000株
売出株数(OA含む) 1,288,600株
当選株数合計 2,488,600株

・当選株数は計2,488,600株。売買単位が100株なので、当たりは計24,886枚
・当選本数は多い方で、やや当たりやすい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 大和証券 85.00% 1,839,400株 18,394枚 2,759枚
幹事 みずほ証券 4.00% 86,600株 866枚 86枚
SMBC日興証券 4.00% 86,600株 866枚 86枚
いちよし証券 3.00% 64,900株 649枚 97枚
エース証券 2.00% 43,300株 433枚 43枚
SBI証券 1.00% 21,600株 216枚 97枚
マネックス証券 1.00% 21,600株 216枚 216枚

・主幹事の大和証券SMBC日興証券SBI証券マネックス証券から当選のチャンス。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率
大塚製薬(株) 30.53%
中村 義一(社長) 8.70%
全薬工業(株) 7.83%
宮川 伸 3.32%
京大ベンチャーNVCC1号投資事業有限責任組合 2.90%
イノベーション・エンジン三号投資事業有限責任組合 2.90%
中村 恵美子 2.88%
ジャフコ・バイオテクノロジー1号投資事業有限責任組合 2.77%
大和企業投資(株) 2.53%
日興コーディアル証券投資事業組合 2.39%

・ベンチャーキャピタルを除く大株主に対し、90日間のロックアップ(公募価格から1.5倍で解除)。

企業業績のデータ(5年分)


  2010年
3月
2011年
3月
2012年
3月
2013年
3月
2014年
3月
売上高(百万円) 211 362 229 168 151
経常利益(百万円) △98 △380 △312 △275 △210
当期純利益 (百万円) △108 △382 △313 △276 △211
純資産額 (百万円) 1,136 1,153 840 564 353
1株あたりの純資産額(円) 12,048 11,034 8,037 53.96 33.46
1株あたりの純利益(円) △1,155 △4,017 △2,996 △26.42 △20.24
自己資本比率(%) 93.4 95.5 94.3 93.7 71.9
自己資本利益率(%) - - - - -

※2014年6月28日付けで株式1株につき100株の分割を実施。
・いや、もうなんて言ったら良いのか分からないくらいヒドイ決算書ですね(汗”) 毎回思うのですが、なぜこんな状態で上場できちゃうのでしょうか。とりあえず、赤字なので割安性は皆無です。将来性に関しても、専門家でない限り判断することはむずかしいでしょう。

管理人からのコメント

 リボミック(4591)、毎度おなじみとは言え、決算が真っ赤っかですね。純粋な投資対象としては完全に“なし”なのですが、IPOの場合、人気化すれば何でもありですから、こればっかりは分からないです。安全策を取るならスルーするのが無難ですが、化ければリターンも大きいので勝負するのも“あり”でしょう。当選を狙うなら、主幹事の大和証券、金額に関係なく1人1票の抽選権が与えられるSMBC日興証券マネックス証券は必須です。資金に余裕があれば、SBI証券からも申し込んでおきましょう。