PC表示スマホ表示

じげん(3679)

SBI証券からじげんに当選しました! 

じげんIPO当選(SBI証券)

 じげんの事業内容は「ライフメディアプラットフォーム事業」となっています。リクルート、ソーラーシステム、自動車の売買、不動産、婚活、旅行などといったサイトを運営している会社です。公開株数が多く、完全抽選100%のマネックス証券SBI証券からの当選が期待できます。

じげんホームページ画像
成長性 割安度
話題性 総合評価
にじゅうまる えー


基本情報

会社名 じげん(3679) 【東証マザーズ】
会社URL http://zigexn.co.jp/
狙い目証券会社 マネックス証券SBI証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 500円
仮条件 500円 〜 600円
公募価格 600円
初値予想(独自) -
初値 1,750円(公募価格比+191.7%)

・想定価格500円から見たPERは、68倍と割高ではありますが、業績や注目度から考えると初値高騰の障害にはならないでしょう。

IPOスケジュール

抽選申込期間 11月06日(水)〜11月12日(火)
当選発表日 11月13日(水)
購入申込期間 11月14日(木)〜11月19日(火)
上場日 11月22日(金)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 8,550,000株
売出株数(OA含む) 1,282,500株
当選株数合計 9,832,500株

・当選株数は計9,832,500株。売買単位が100株なので、当たりは計98,325枚
・当選本数は多いので当たりやすい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 野村證券 90% 7,695,000株 76,950枚 7,695枚
幹事 大和証券 2% 171,000株 1,710枚 257枚
みずほ証券 1% 85,500株 855枚 86枚
いちよし証券 1% 85,500株 855枚 128枚
東海東京証券 1% 85,500株 855枚 86枚
岩井コスモ証券 1% 85,500株 855枚 86枚
マネックス証券 1% 85,500株 855枚 855枚
SBI証券 1% 85,500株 855枚 384枚
岡三証券 1% 85,500株 855枚 86枚
丸三証券 1% 85,500株 855枚 86枚

・主幹事以外だと、マネックス証券SBI証券から当選のチャンス。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率
(株)じょうげん 47.99%
平尾 丈(社長) 24.97%
ジャフコ・スーパー3V共有投資事業有限責任組合 23.02%
海野 慧 1.34%
杉浦 晃久 0.81%
須藤 実和 0.40%
高島 祐亮 0.34%
須崎 和延 0.34%
翠 勇樹 0.27%
鈴木 一平 0.27%

・(株)じょうげん、平尾丈、ジャフコ・スーパー3V共有投資事業有限責任組合に対して90日のロックアップ(公募価格から1.5倍で解除)。

企業業績のデータ(5年分)


  2010年
3月
2011年
3月
2012年
3月
2013年
3月
2014年
(第三四半期)
売上高(百万円) - - 538 1172 (1361)
経常利益(百万円) - - 227 591 (628)
当期純利益 (百万円) - - 119 356 (358)
純資産額 (百万円) - - 236 609 (2120)
1株あたりの純資産額(円) - - 4.94 12.19 (-)
1株あたりの純利益(円) - - 2.50 7.28 (7)
自己資本比率(%) - - 60.1 63.6 (88.5)
自己資本利益率(%) - - 50.6 84.3 (-)

・業績は凄い勢いで上昇しており、自己資本比率も63%と高く、財務面にも不安はありません。

管理人からのコメント

 じげん(3679)は、インターネットビジネス関連の会社で、ホームページがとても面白く作られていたりと興味のわく会社です。注目度も高く、業績も非常に安定して成長しており、IPOの資金用途も事業拡大ということもあり、将来性にも期待できます。
IPO当選は、完全抽選100%のマネックス証券から申し込むのが期待できます。他に、SBI証券も完全抽選本数が多いと予想しているので、こちらからもサポートとして申し込むのがいいでしょう。当選本数が多く、初値上昇が非常に期待できるので、この3社で確実に当選をねらいます。