PC表示スマホ表示

アズマハウス(3293)

 アズマハウスは「和歌山で分譲住宅の建設・リフォーム、販売など」をおこなっている会社です。JASDAQ上場の中型IPOで、割安感もそれなりにありますが、いかんせん「地方都市の昔ながらの不動産屋」というイメージしかありませんので、それほど人気化しないように思います。

アズマハウスのホームページ画像
成長性 割安性
さんかく まる
話題性 総合評価
さんかく c


基本情報

会社名 アズマハウス(3293) 【JASDAQスタンダード】
会社URL http://azumahouse.com/
狙い目証券会社 SMBC日興証券(副幹事)、マネックス証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 1,500円
仮条件 1,500円 〜 1,600円
公募価格 1,600円
初値予想(独自) -
初値 1,760円 (公募価格比 +10.%)

・公募価格1,600円は、2014年3月期の予想1株あたり利益274.9円の5.8倍。同業他社の水準に比べても低くなっており、割安感があります。

IPOスケジュール

抽選申込期間 11月29日(金)〜12月5日(木)
当選発表日 12月6日(金)
購入申込期間 12月9日(月)〜12月12日(木)
上場日 12月17日(火)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 550,000株
売出株数(OA含む) 743,700株
当選株数合計 1,293,700株

・当選株数は計1,293,700株。売買単位が100株なので、当たりは計12,937枚
・当選本数は一般的で、普通の当たりやすさとなっています。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 野村証券 83% 933,800株 9,338枚 933枚
幹事 SMBC日興証券 6% 67,500株 675枚 67枚
みずほ証券 6% 67,500株 675枚 67枚
岡三証券 2% 22,500株 225枚 22枚
岩井コスモ証券 2% 22,500株 225枚 22枚
マネックス証券 1% 11,200株 112枚 112枚

・副幹事のSMBC日興証券をはじめ、マネックス証券から当選のチャンス。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率
東 行男(社長) 51.53%
東 優子 18.61%
東 絹子 14.31%
東 祐子 3.58%
東 さゆり 3.58%
アズマハウス(株) 2.86%
曽和 勝彦 2.29%
九鬼 章郎 0.43%
西田 明美 0.43%
社員持株会 0.37%

・大株主に対するロックアップは90日間で、公募価格から1.5倍で解除。

企業業績のデータ(5年分)


  2009年
3月
2010年
3月
2011年
3月
2012年
3月
2013年
3月
売上高(百万円) 8,037 4,198 4,187 9,597 10,013
経常利益(百万円) 1,019 809 673 954 1,220
当期純利益 (百万円) 579 445 389 604 757
純資産額 (百万円) 13,268 13,972 14,784 - 20,683
1株あたりの純資産額(円) 99,086 107,333 112,028 - 2,824
1株あたりの純利益(円) 9,658 7,431 6,154 188.8 236.55
自己資本比率(%) 44.8 46.1 50.0 - 43.9
自己資本利益率(%) 10.2 7.2 5.6 - 8.7

※2012年3月期のみ連結決算
・消費税引き上げ前の駆け込み需要によって、2013年3月期、2014年3月期の業績が急激に伸びていますが、そのあとの反動の影響が大きすぎて先行きがまったく読めません。現在の利益から考えるとたしかに割安なのですが、将来的にどこまで利益が落ち込むのか分からないので、そこが心配です。

管理人からのコメント

 どのような理由があって今さらアズマハウス(3293)のような地方の不動産屋が新規上場するのでしょうか。資金調達して一気にエリア拡大するような社風でもなさそうですし、東一族の金儲けの匂いしかしません(汗”) とりあえず、現在のような活況でなければ間違いなくスルーしそうな案件です。翌日19日には、小型IPO4件が控えていますし、資金に余裕がなければそちらに資金を回す方が良いでしょう。