PC表示スマホ表示

日本エマージェンシーアシスタンス(6063)

 日本エマージェンシーアシスタンスの事業内容は、「医療機関紹介、医療通訳、緊急搬送等の医療アシスタンスサービスの提供事業及びカード会社向けコンシェルジュ等のライフアシスタンスサービスの提供事業」となっています。ジャスダック上場の小型案件で、業績も問題ありませんが、今の相場だと高騰はむずかしいかもしれません。

日本エマージェンシーアシスタンスのホームページ画像
成長性 割安性
にじゅうまる まる
話題性 総合評価
まる b


基本情報

会社名 日本エマージェンシーアシスタンス(6063) 【JASDAQスタンダード】
会社URL http://emergency.co.jp/
狙い目証券会社 SBI証券マネックス証券

IPO日程と価格決定(初値予想)

想定価格 1,200円
仮条件 1,100円 〜 1,200円
公募価格 1,100円
初値予想(独自) -
初値 1,400円(公募価格比 +27.3%)

・想定価格1,200円に対するPERは9.3倍(2012年12月期の予想1株あたり利益128.98円をベースに計算)。

IPOスケジュール

抽選申込期間 6月1日(金)〜6月7日(木)
当選発表日 6月8日(金)
購入申込期間 6月12日(火)〜6月15日(金)
上場日 6月20日(水)

※証券会社によって、スケジュールが異なることがあるので、必ず確認してください。

IPO当選株数

公募株数 100,000株
売出株数(OA含む) 294,600株
当選株数合計 394,600株

・当選株数は計394,600株。売買単位が100株なので、当たりは計3,946枚
・当選本数は少なく、かなり当たりにくい部類に入る。

幹事証券リスト(管理人独自予想あり)

  証券会社名 割当率 割当株数 当選本数
(枚)
完全抽選本数
(予想)
主幹事 野村證券 82.02% 281,500株 2,815枚 281枚
幹事 いちよし証券 6.03% 20,700株 207枚 31枚
大和証券 3.03% 10,400株 104枚 15枚
SBI証券 1.98% 6,800株 68枚 30枚
マネックス証券 1.98% 6,800株 68枚 68枚
三菱UFJ
モルガン・
スタンレー証券
1.98% 6,800株 68枚 6枚
SMBC
フレンド証券
0.99% 3,400株 34枚 3枚
丸三証券 0.99% 3,400株 34枚 3枚
エイチ・エス証券 0.99% 3,400株 34枚 17枚

・主幹事以外だと、SBI証券マネックス証券から当選のチャンス。

株主構成、ロックアップなど

株主名 比率
吉田 一正(社長) 44.67%
ヴァンタークルーズヘルスサービスインク 13.15%
ニッセイ・キャピタル3号 6.25%
DBJキャピタル1号 5.72%
ジャフコV1-B号 3.11%
横浜キャピタル 2.86%
ジャフコV1-A号 1.89%
ジェフコ・グレートエンジェルファンド1号 1.57%
ジャフコV1-スター 1.25%
スティーブ・アール(ステファンジェイアール) 1.04%

・大株主に対して90日間のロックアップ(公募価格から1.5倍で解除)。

企業業績のデータ(5年分)


  2007年
12月
2008年
12月
2009年
12月
2010年
12月
2011年
12月
売上高(百万円) 868 881 1,116 1,356 1,610
経常利益(百万円) 5 △60 △60 90 163
当期純利益 (百万円) 5 △61 △43 78 166
純資産額 (百万円) 628 687 708 149 312
1株あたりの純資産額(円) 74,478 40,859 26,652 57,460 120,588
1株あたりの純利益(円) 3,792 △33,619 △23,769 30,258 64,198
自己資本比率(%) 21.5 10.8 9.8 17.9 29.7
自己資本利益率(%) 6.2 - - 69.6 72.1

※2009年12月期まで単独決算。2010年12月期から連結決算。
・順調に規模を拡大しながら、しっかり利益を出せる体質へ転換。自己資本比率も向上し、財務面の不安はありません。IPOで得た資金の大部分は、既存設備の改修に充て、一部をオフィス拡大にともなう備品購入に充てる予定です。

管理人からのコメント

 日本エマージェンシーアシスタンス(6063)、利益水準に対する想定価格にも割高感もなく、案件としては良いのですが、相場自体に盛り上がりが欠けているため、初値高騰は期待しづらいです。ただ、それなりに上昇するとは思いますので、積極的に狙っていきましょう。ネット証券では、SBI証券マネックス証券ら申し込みが可能となっています。