PC表示スマホ表示

【当サイト限定】松井証券の口座開設で、最大5,000円キャッシュバック!

当サイト限定の松井証券キャンペーン

 2018年1月31日まで、当サイト経由松井証券の口座開設をしていただいた方を対象に、口座開設をした“翌月末”までの取引手数料を最大5,000円キャッシュバックします! 松井証券の取引手数料は、1回の注文でなく、「1日の約定代金の合計額」によって決まります。最大5,000円のキャッシュバックを有効に使うために、手数料が引き上がる価格帯はしっかりチェックしておきましょう。さらに、今だけ「やさしい株のはじめ方」作成オリジナルレポート【投資初心者が「投信工房」で楽々資産形成をはじめる方法】をプレゼント!

松井証券株式売買手数料ボックスレート

 ちなみに、直近のIPOで松井証券1人1票の完全平等抽選)から申し込みができたのは、以下の案件でした。

上場日 企業名 総合
評価
上場市場 申し込み
期間
当たり本数 想定価格 仮条件 公募価格 初値 初値
上昇率
7/19 ユニフォーム
ネクスト

(3566)
a 東証
マザーズ
6/29
~7/5
2,300本 2,460円 2,460円
~2,800円
2,800円 6,640円 +3,840円
(+137.1%)
7/12 ソウルドアウト
(6553)
b 東証
マザーズ
6/23
~6/29
26,726本 1,080円 1,080円
~1,200円
1,200円 2,113円 +913円
(+76.1%)
上場日 企業名 総合
評価
上場市場 申し込み
期間
当たり本数 想定価格 仮条件 公募価格 初値 初値
上昇率

 

 他に、今回のキャッシュバックキャンペーンを利用して、ぜひ皆さんに体験していただきたいのが、松井証券が無料で提供しているトレードツール「ネットストックハイスピード」です。私も普段から利用しているのですが、とにかくトレードをする上で役に立つツールが満載です。とりあえず、その代表的な機能をいくつか紹介しますので、ご一読ください。

株式チャート

チャート > チャート分析 > 株式チャート

株式チャート

テクニカル指標は、左列に表示されている項目をダブルクリックするだけで追加できます。その際、チャート画面上部に表示されているような細かい設定もおこなえます。個人的におすすめなのは「アラーム線」で、アラーム線をローソク足が通過すると音で教えてくれます。いちいち数字を設定せずに済むので、直観的なトレードがおこなえます。

 

マルチチャートボード、マルチ気配ボード

チャート > チャート分析 > マルチチャートボード(上)、マルチ気配ボード(下)

マルチチャートボード

マルチ気配ボード

同時に50銘柄の「チャート」や「売買板」を監視できます。また、銘柄はドラッグ&ドロップで移動することができ、新たに登録する場合も、上記画面から直接コードや銘柄名を打ち込むだけでおこなえます。 他社のツールでは、設定画面を開き、そこで順番を入れ替える作業が必要になります。

 

株式スピード注文(一日信用スピード注文)

株式取引 > スピード注文 > 株式スピード注文
(一日信用取引 > 一日信用 > 一日信用スピード注文)

株式スピード注文
※上記画面は、「一日信用スピード注文」の画面ですが、基本的な構成は「株式スピード注文」も同じです。

トレードに入る前に「取引暗証番号」と「注文株数」を入力しておけば、画面をダブルクリックするだけで発注できます。また、発注した指値注文は約定するまで画面に表示されます。指値注文をキャンセルする場合は、それをドラッグ&ドロップで右下の「注文取消」に移動してください。

 

このように、「ネットストックハイスピード」には、トレードをする上で役立つツールがたくさん詰まっています。ぜひ、今回のキャッシュバックキャンペーンを利用して、この素晴らしいトレードツールを体感してください!

 

※「ネットストックハイスピード」は、ログイン後に専用画面からダウンロードできます。

 

また、今回のキャッシュバックキャンペーンが終わっても、「一日信用取引」を利用すれば、無料でトレードすることができます。

松井証券の一日信用取引

※1 「一日信用取引」で当日中に反対売買をすると、取引手数料が無料となります。
   「一日信用取引」をおこなうためには、「一日信用取引口座」を開設する必要があります。
   また、「一日信用取引口座」を開くには、「信用取引口座」を開設する必要があります(同時に開設できます)。
※2 さらに、1約定あたり300万円以上の場合、金利も0%になります。300万円未満の場合年2%になります。