PC表示スマホ表示

日経平均株価が史上初の15連騰を達成!IPOへの影響は?

日経平均チャート

 日経平均株価は10月23日の終値で、史上初の15連騰を達成しました!

 記録更新前の14連騰を達成したときは、なんと50年以上前!「国民所得倍増計画」を掲げた高度成長期の池田内閣時代、1960年12月21日~1961年1月11日でした。このときは1287.89円(12月20日終値)から1403.06円(1月11日終値)まで上昇し、上昇率は8.94%でした。今回は20,356.28円(9月29日終値)から21,696.65円(10月23日終値)なので、6.58%の上昇率です。

 個別銘柄の値動きやIPOへの影響を見ていきましょう!最後でおすすめ証券会社の紹介もしています。

 

主な銘柄の値動き

 日経平均株価は順調に上がっていますが、個別銘柄の値動きはどうだったのでしょうか?いくつかピックアップしてみました。

銘柄コード 銘柄名
(クリックでSBI証券の個別ページへ)
株価(終値) 上昇率
9月28日 10月23日
1333 マルハニチロ 3,295 3,410 +3.49%
2503 キリンホールディングス 2,649.5 2,746.5 +3.66%
4578 大塚ホールディングス 4,459 4,776 +7.11%
5108 ブリヂストン 5,114 5,541 +8.35%
6178 日本郵政 1,323 1,300 -1.74%
6758 ソニー 4,120 4,277 +3.81%
7203 トヨタ自動車 6,769 6,981 +3.13%
9064 ヤマトホールディングス 2,439 2,259.5 -7.36%
9983 ファーストリテイリング 33,140 36,950 +11.50%
9984 ソフトバンク 9,115 10,095 +10.75%
銘柄コード 銘柄名
(クリックでSBI証券の個別ページへ)
株価(終値) 上昇率
9月28日 10月23日
3091 ブロンコビリー 2,701 2,894 7.15%
3547 串カツ田中 7,000 8,500 21.43%
3560 ほぼ日 5,300 5,350 0.94%
3563 スシローグローバルHD 3,470 3,570 2.88%
3566 ユニフォームネクスト 4,615 4,530 -1.84%
3986 ビーブレイクシステムズ 4,300 4,105 -4.53%
3991 ウォンテッドリー 4,000 7,160 79.00%
6552 GameWith 3,430 3,625 5.69%
6938 双信電機 445 1,000 124.72%
7810 クロスフォー 1,027 1,290 25.61%

 表のうち半分は日経平均株価の算出に使われる企業なので、当たり前ですが日経平均株価と連動しやすいです。とはいえ、ファーストリテイリングやソフトバンクのように10%以上株価が上場している企業もあれば、株価が下がっている企業もあります。下がっている企業は公募売出を行った、経営計画が予想を下回ったなどの下がる要因がありました。
 上がっている企業は、業績が良いなどの買い材料があることが前提ですが、そこからさらに日経平均株価の好調さで上乗せされた感じがありますね。日経平均株価はあくまで目安ではありますが、市場の情勢を表しやすい指標です。日経平均株価が連続で上がるということは、市場全体に買いがたくさん入っている(=株価が上がりやすい)状況が続いているということになります。

 

 

IPOへの影響は?

 IPOにも影響はあります。買いが入りやすい状況では、初値が上昇しやすくなります。
 この期間中に上場した企業は下の表にある5社です。

上場日 企業名 総合
評価
上場市場 申し込み
期間
当たり本数 想定価格 仮条件 公募価格 初値 初値
上昇率
狙い目証券
9/29 マネーフォワード
(3994)
c 東証
マザーズ
9/13
~9/20
29,310本
多い
1,330円 1,350円
~1,550円
1,550円 3,000円 +1,450円
(+93.5%)
SMBC日興
マネックス
SBI
東海東京
松井
9/29 テックポイント
(6697)
d 東証
マザーズ
9/12
~9/15
17,480本 650円
低価格
620円
~650円
650円 1,072円 +422円
(+64.9%)
大和
SBI
9/29 西本Wismettac
ホールディングス

(9260)
d 東証
1部
9/12
~9/19
42,550本
多い
5,250円 4,500円
~5,250円
4,750円 4,465円 -285円
(-6.0%)
SMBC日興
SBI
カブコム
ライブスター
上場日 企業名 総合
評価
上場市場 申し込み
期間
当たり本数 想定価格 仮条件 公募価格 初値 初値
上昇率
狙い目証券
10/5 MS&Consulting
(6555)
d 東証
マザーズ
9/20
~9/26
43,500本
多い
1,280円 1,150円
~1,280円
1,280円 1,250円 -30円
(-2.3%)
SMBC日興
大和
マネックス
SBI
10/5 大阪油化工業
(4124)
c JASDAQ
スタンダード
9/19
~9/25
6,095本 1,830円 1,830円
~1,860円
1,860円 3,100円 +1,240円
(+66.7%)
大和
SMBC日興
SBI
10/5 ウェルビー
(6556)
c 東証
マザーズ
9/19
~9/25
21,965本
多い
2,580円 2,400円
~2,580円
2,580円 3,305円 +725円
(+28.1%)
大和
SBI
マネックス
岩井

ウェルビーやテックポイントなど、通常であればあまり上昇に期待できない条件でも、まずまずの初値を付けています。公募割れした案件もあるので何が何でも上がる相場とは言えませんが、この好調さが続く間に上場する銘柄は期待できそうです。

IPOスケジュールで今後の予定をチェックしておきましょう!

 

おすすめ証券会社&キャンペーン情報

 IPO視点からおすすめ証券会社をリストアップしました!
 IPO取り扱い実績の多いSBI証券SMBC日興証券大和証券は口座開設しておくと、IPOで役に立つと思います!下記の表のように、今ならお得な口座開設キャンペーンを実施している証券会社もありますので、ぜひチェックして下さい。

証券会社名 株式売買手数料 口座数
(ライバル数)
IPO抽選方法 ※ 総合評価 キャンペーン情報 ネット証券
徹底研究へ
10万円
まで
30万円
まで
50万円
まで
SBI証券 139円 272円 272円 ○
(350万)
35% 完全抽選(資金)
15% IPOチャレンジP
(店頭配分あり)
◎ 【当サイト限定】
2,500円
オリジナルレポート
プレゼント!
SBI証券
マネックス証券 100円 250円 450円 ◎
(167万)
100% 完全平等抽選 ◎ 50,000円
キャッシュバック!
マネックス証券
大和証券 1,000円 1,000円 1,725円 ○
(308万)
15% 完全平等抽選
5% チャンス抽選
(店頭配分あり)
◎ - 大和証券
SMBC日興証券 125円 250円 400円 ○
(276万)
10% 完全平等抽選
(90% 店頭配分)
◎ - SMBC日興証券
岡三オンライン
証券
99円 350円 350円 ◎
(13万)
100% 完全平等抽選 ○ 【タイアップ企画】
5,000円プレゼント!
岡三オンライン証券
カブドットコム証券 90円 250円 250円 ◎
(104万)
100% 完全平等抽選 ○ 【タイアップ企画】
2,000円プレゼント!
カブドットコム証券
松井証券 0円 300円 500円 ◎
(108万)
70% 完全平等抽選 ○ 【タイアップ企画】
5,000円
キャッシュバック!
&
オリジナルレポート
プレゼント!
松井証券

(2017年10月現在、表示は税抜価格)

※〔完全平等抽選=機械による1人1票抽選〕と〔完全抽選=機械による抽選だが資金力に左右される〕に分かれる。

 10月24日も日経平均株価は上昇し16連騰へと記録を伸ばしました。連騰記録ももちろんですが、次に目指すのは「22,666円」でしょう。バブル崩壊後の戻り高値で、1996年の日経平均株価です。
 どこまで連騰記録が伸びるのか?22,666円を超えることができるのか?今後の上昇に期待したいと思います!

 

 

↑